無料の会員登録をすると
お気に入りができます

震えるほど効く♡ペタンコお腹になれる「ぷるぷるトレーニング」

筋肉が“ぷるぷる”するまで鍛えると、より効果的に筋肉を刺激し、ボディラインを変えるのに効果的!ここではお腹の引き締めに効く、ぷるぷるトレーニングをご紹介していきます。

2017年5月
美容

そのトレーニング、ちゃんと効いてる?

引き締まった美しいスタイルを目指すためにトレーニングをしているという女性は、ここ数年で急激に増加しましたね。不調のない快適な身体でいるためにも、筋肉をつけるのはとても大切なことです。

Pin it
ピンもと: sweatthestyle.com
1774

でも、ちょっと待って!そのトレーニングしっかり効果的に筋肉を働かせられていますか?

基準は「ぷるぷる」すること!

しっかり筋トレをしているつもりでも、実はあまり効いていないことがあります。その判断基準にしたいのが「ぷるぷる」と震えるかどうかということ!

筋トレ中にぷるぷる震えるのは、筋肉が限界だと悲鳴を上げているサインです。筋トレをすると筋肉を作っている「筋繊維」という繊維が切れ、それが修復されるときに以前よりも強くなるのです。

Pin it
ピンもと: colorfully.eu
1
297

筋トレをしてもぷるぷるしない方は、まだまだ余裕があるのかもしれません。せっかくなら、しっかり筋肉を刺激してボディラインの変化を感じたいですよね。もちろん、やりすぎは注意です!

お腹に効く!ぷるぷるトレーニング

そこで今回は、より効果的にお腹の筋肉を働かせられるトレーニングをご紹介していきます。しっかりぷるぷるするのを感じてみてくださいね!辛いけれど、その分効いてるという証拠です。

①舟のポーズ

まずはインナーマッスルに効く舟のポーズから。膝を立てて座り姿勢を正します。少しずつ体重後ろにかけて、足を床から離していきましょう。同時にバランスをとるように、両手を前に差し出しましょう。

はじめは床と平行に膝を曲げた状態でOKです。慣れてきたら、頑張って足を伸ばしましょう。ぷるぷるを感じながら、呼吸を止めずに30秒~1分程キ―プしてみて!

②リバース・舟のポーズ

①のポーズから少し体重を前に移行し、太ももの後ろで両手を組みます。お腹の筋肉を縦に潰すようなイメージで、軽くお腹を丸め、おへそを見ましょう。

足を浮かせバランスを保つようにすると、よりしっかりと筋肉を働かせることができますよ。ぷるぷる感もアップします。1分程キープしてみて。

②バランス・ラクダのポーズ

肩幅より少し狭く足を開き、膝立ちをします。つま先を立てて身体を安定させましょう。両手を前に伸ばしてから、徐々に上体を後ろに倒していきます。

Pin it
ピンもと: fitsugar.com
7

腹筋を働かせて、腰を反らずに体重をかけていきます。腰に負担がかかるので、無理はしないようにしてくださいね。震える位置で30秒~1分程キープしましょう!

④リバース・クランチ

最後は仰向けに寝て、下っ腹に効くリバース・クランチを行っていきます。両膝を曲げ足を天井に向けて持ち上げます。手は耳の後ろに軽く添えるか、身体の横に楽に置いておきましょう。

www.trainbodyandmind.com

息を吐きながら腰を浮かせます。ここでキープしようとすると、ぷるぷるしてくるハズ!ゆっくり10~20回程度行いましょう。これでトレーニングは完了です。

train body and mind

震えるトレーニングで効果倍増!

これを参考に、いつもの筋トレでは感じられなかったぷるぷる感を味わってみてはいかがでしょうか?しっかり筋肉に効いているという嬉しい実感も得られますよ。さぁ効率の良いトレーニングを始めましょう♡

Pin it
ピンもと: thecoveteur.com
22
2
168
記事に関するお問い合わせ