無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1日1分!魅惑の“S字カーブ”を作る「体幹&広背筋」トレーニング

女性らしいボディラインを作るためのトレーニングをご紹介していきます。単純な動きですが、しっかりS字カーブ作りに役立ちますよ。1日たった1分!今から始めれば夏までに間に合います♡

2017年5月
美容

女性らしい「S字カーブ」が欲しい♡

滑らかなカーブを描くセクシーなボディは、男性にとっても女性にとっても憧れですよね♡特に、引き締まった背中から腰にかけてのS字カーブはドキドキを誘います。

Pin it
ピンもと: sundancebeach.com
6
8619

そんなボディになれれば、水着だって自信を持って着こなせるようになれるはず。あぁどうにかして寸胴体型におさらばしたい!そう思っている女性も多いのではないでしょうか。

鍛えるべきは「体幹」と「広背筋」

メリハリを作るにはトレーニングが必須。その中でも重点的に鍛えるべきなのが、体幹と広背筋なんです。まずは、一体なぜこのパーツが重要なのかを解説していきましょう。

「体幹」が大切な理由

本来、背骨はゆるいS字カーブを描いています。そのため何もしなくても、背中から腰、お尻にかけてメリハリのあるラインが作られるはずなのです。

Pin it
ピンもと: sellfy.com
56

しかし、間違った姿勢や筋力の低下などにより骨盤が前後に倒れてしまっていると、S字カーブが消えてしまいます。これを改善するには、まずは身体の軸となる体幹を安定させる必要があるのです!

「広背筋」が大切な理由

次に鍛えるべきなのは、背中にある広背筋です。腕の付け根から腰にかけての筋肉で、くびれを作るのに非常に大切な筋肉です!ここが引き締まっていると、脇腹にある贅肉もキュッと後ろに引っ張られます。

Pin it
ピンもと: favim.com
1141
3
10461

後ろや斜めから見たときのシルエットも格段に綺麗になりますよ!背筋もスッと伸びるようになるので、全体的にスタイルの良い印象に。

S字カーブを作るトレーニング

ここからは、体幹を強化しつつ、広背筋を鍛えることのできる画期的なトレーニングをご紹介していきましょう。ハードですが効果は抜群。1分間、集中して行ってみてください。

1、プランクポーズで準備

まずは手の平をついた形のプランクポーズから始めます。肩の真下に手首がくるように、足は肩幅より少し狭くし、しっかりとつま先で床をとらえます。目線は真っ直ぐ下の床を見ましょう。

Pin it
ピンもと: heavy.com
4

ダンベルを使う場合は手の下に置き、握るようにしましょう。あった方が負荷がかかりますが、無くてもしっかり効くので無理に用意しなくてOKです。

2、腕を後ろに引く

バランスをとりつつ、肘を曲げて腕を後ろに引きましょう。広背筋が効果的に使われる動きになります。筋肉をきちんと働かせるために、勢いをつけずにじっくり動かしてみて!

Pin it
ピンもと: fitsugar.com
6

左右交互に持ち上げていき、30秒×2セット続けてみましょう。お腹に力をいれるのも忘れずに!分かりやすい動画でも、動きを確認してみてください。

はじめは別々でもOK

慣れないうちは、膝をつき四つん這いの状態から始めましょう。その際も、体幹を意識して腰が落ちこんでしまわないようにしてみてください。

トレーニングは無理のない範囲で行ってくださいね。

魅惑のS字カーブで視線釘付け♡

いかがでしたか?体幹と広背筋を鍛えるこのトレーニングを取り入れれば、メリハリのあるボディを手に入れることができますよ。夏に向けて、女性らしいS字カーブ作りを始めましょう♡

記事に関するお問い合わせ