無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ズボラさん必見♡1日2分のドローインで理想のスッキリお腹

インナーマッスルを鍛えて、理想のお腹を手に入れましょう。道具も場所もお金もかからず、しかも1日2分でぽっこりお腹とさよなら出来るんです。長続きしなくて悩んでいる人必見です!

2017年5月
美容

ぽっこりお腹が気になります

お腹のぽっこりが気になる方は多いですよね。腹筋に効く運動は頑張っても辛くて続かないなんて事ありませんか?ズボラな人にぜひ挑戦して欲しいのがドローインという方法です。理想のウエストを手に入れましょう。

ドローインって何?

Pin it
ピンもと: sketch42blog.com
1
711

ドローインとは基礎的な体幹トレーニングの一つで、意識的な呼吸法で腹筋を意識しインナーマッスルを鍛える方法です。腰痛の改善にも効くと言われています。簡単で効果が高い嬉しすぎるエクササイズです。

ドローインの効果とは?

ドローインの効果はお腹のシェイプだけではなく、体幹が強化され姿勢改善が期待できます。また。腹筋を鍛えるので腸のぜんどう運動が活発化され便秘の改善も期待出来ます。筋力アップで基礎代謝も上がるそうです。

ドローインのトレーニング方法

Pin it
ピンもと: subdiet.com
289
5
1782

ドローインのトレーニング方法は、立って行う方法と寝て行う方法の2種類があります。いつでも出来るのが嬉しいですよね。どちらも無理のない範囲で1日5~10回を目安に行ないましょう。

立ち姿でドローイン

1.背筋を伸ばし息を大きく吸い込みます。肩を後ろに引くように意識して息を吸い込みます。
2.息を止めお尻に力を入れます。

3.お腹全体をへこませるように息をゆっくり吐き出します。お尻に力を入れたままです。
4.お腹を最大にへこませたらそのまま30秒キープ。慣れないうちは10秒でも大丈夫。呼吸は止めないでください。

動画で見ると気をつける点がとてもわかりやすいです。初めての人は壁を使うとまっすぐ立つイメージが掴みやすいですよ。慣れてくるとバスの待ち時間や、何気ないときに出来るのが1番嬉しいですよね。

寝ながら行う方法

1.仰向けに寝て膝を立てます。
2.ゆっくり息を吸いその後吐きながらお腹を背中に近づけるイメージでへこませます。
3.お腹を最大限にへこませたままの姿勢で30秒間キープ。慣れないうちは10秒でもOK!

リラックスしながら行う事が大事。肩や体に力が入らないように意識します。お腹を意識する事で効果は最大限に引き出されます。

お腹を意識するのは簡単なようで難しいですよね。この動画のようにタオルを2つ乗せて行うと、お腹に力を入れる意識が出来やすいです。

どこでもドローインをしよう

ドローインのいいところは、場所も道具もいらない点。通勤中、階段を登っている時、テレビを見ている時、シャワーを浴びている時など何かをしている時に行うと効果が上がり、毎日出来るんです。

習慣化したら、どこでもお腹を意識した呼吸が出来るので無意識のうちにお腹を鍛える事が出来る魔法のエクササイズ。しかも効果は必ず現れてくれますよ。

座りながらドローイン

座りながらのドローインも出来るようになったら、仕事中も出来ますね。くびれを確実に作りましょう。

ドローインの注意点

いい事だらけのドローインですが、腹筋をかなり使うので妊娠中や産後すぐの方は控えてください。また、食後は腹筋を使いづらいため、すぐの運動は避けましょう。空腹時の方が効果があると言われています。

ドローインで引き締まったお腹を手に入れよ

お金も時間も場所もかからないなんて、夢のようなエクササイズです。水着になるのが楽しみになりますね。毎日の生活の中にぜひ取り入れてみてください。綺麗なウエストはすぐそこです。

記事に関するお問い合わせ