無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いくつ知ってた?インスタ「#主婦の知恵」から学ぶ家事のコツ13選

インスタグラムの「#主婦の知恵」は、家事のプロである主婦の方々が実際の経験から得たちょっとした知恵を紹介している大人気タグ。すぐにマネしたくなるような暮らしを豊かにしてくれるアイディアが満載なんです。かゆいところに手が届く、知らなきゃ損の「#主婦の知恵」を覗いてみましょう♡

2017年5月
ライフスタイル

「#主婦の知恵」で学ぶ生活を楽にするコツ

インスタグラムの人気タグ「#主婦の知恵」を検索したことはありますか?このタグでは家事のプロである主婦の方々が実際の経験から得たちょっとした知恵を紹介しており、すぐにマネしたくなるような暮らしを豊かにしてくれるアイディアが満載で多くの人から注目を集めているんです。

www.pexels.com

毎日家事と向き合う主婦だからこそ気付くちょっとしたテクニックは、日々のプチストレスを解消して生活を楽にしてくれること間違いなし。早速主婦の技を覗いてみましょう♡

今すぐマネしたい「#主婦の知恵」13選♡

①ビックリする程長持ち「生姜保存法」

Media?size=l
instagram.com

お料理に大活躍の生姜ですが、ひとつの料理で使い切る事は少なく余ってしまう事もありますよね。冷蔵庫で保存していてもカビが生えたりカピカピに乾燥したり...そんな保存の難しい生姜は「ホワイトリカー」に浸けるとビックリする程長持ちするんです。浸けてあるお酒は生姜の風味が出ているので、お料理の風味付けにも◎ですよ。

②洗いづらい「おろし金」のお掃除を解決!

Media?size=l
instagram.com

そんな生姜をおろす「おろし金」は、使い終わった後細かい穴に繊維が絡み付いてなかなかキレイにならないとプチストレスを感じる方も多いのでは?そんなおろし金のお掃除を楽にしてくれるのがアルミホイル。薬味などをおろす前に被せておくと、おろした後も無駄なく取れてお掃除も楽チンになるんです。

③シャキシャキを保つ「レタス保存法」

Media?size=l
instagram.com

野菜室に保存していても気付いたらしなっと元気がなくなっているレタス。そんなレタスは野菜室に入れる前に、芯に爪楊枝を3~4本刺すと成長を止めることができ長持ちするんだそう。その他サニーレタスやサラダ菜などレタス系の野菜にも効果てきめんですよ。

④「じゃがいも保存」にはりんごをお供に

Media?size=l
instagram.com

気がついたら芽が出てしまっているじゃがいもの保存には、りんごを一緒にインするのがオススメですよ。りんごから出るエチレンガスが芽を出しにくくする効果があるようです。もちろん暗く涼しい所に保存することは鉄則ですよ!

⑤「水切りネット」をスムーズに取る方法

instagram.com

三角コーナーや排水溝などにかける水切りネットですが、袋のままにしていると取り出す時に何枚も付いてきてしまってストレスを感じませんか?そんな時にはウェットティッシュケースに移し替えるだけで1枚ずつスムーズに取り出せるようになるんです。ちょっとしたプチストレスを解消できますよ。

⑥困った虫対策には「ハッカ油」が効く

Media?size=l
instagram.com

夏になると気になるのが、電気に寄ってくる虫問題。そんな電気周りのお掃除にはハッカ油がおすすめです。電解水にハッカ油を入れて混ぜ、5倍に希釈したお掃除スプレーで電気カバーなど全体を拭き掃除するとお掃除兼、虫除けに。

⑦頑固な油汚れには「クレンジングシート」

Media?size=l
instagram.com

頑固な油汚れの掃除が億劫なレンジフード。こまめにお掃除していても汚れが溜まってしまいますよね。そんな油汚れはクレンジングシートで拭き掃除してあげると、軽い力でも汚れが落ちてくれるんです。100均などに売っている安いクレンジングシートで充分なので、コスパも良さそうです。

⑧レンジ庫内のしつこい汚れには「重曹コップ」

コップ一杯(約200ml)の水に重曹を小さじ半分入れてよく溶かしたものをコップごとレンジに入れ、600wで2分加熱し、その後10分放置します。汚れのひどい部分にはキッチンペーパーに重曹を溶かした水を含ませて湿布すると◎ですよ。それでも取れなかった頑固な汚れには重曹の粉を直接汚れに振りかけてキッチンペーパーで上から擦ってみてくださいね。

Media?size=l
instagram.com

テレビ番組で紹介されていた方法を実践された投稿ですが、実際にレンジ庫内がスッキリしたのを見ると試してみたくなりますね。「#主婦の知恵」では、テレビや雑誌で紹介されたライフハックの口コミも多く参考になりますよ。

⑨「使い古したタオル」は再利用がマスト

Media?size=l
instagram.com

洗濯しても汚れが取れなくなった使い古したタオルは、クイックルワイパー用の雑巾にリメイク!洗えば何度でも使えるのでエコですよね。簡単にリメイクできちゃいますよ。

⑩掃除の難しいシリコンカップに「お米のとぎ汁」

Media?size=l
instagram.com

お弁当に大活躍のシリコンカップ。何度も洗って使えるので重宝している人も多いと思いますが、どうしても食べ物のニオイが取れないことがありますよね。そんな時にはお米のとぎ汁に漬けておくとニオイが薄くなるんです。お弁当箱も同様に漬けてあげると白くキレイに洗い上げる事ができますよ。

⑪「詰め替えパック」は詰め替えなくても◎

Media?size=l
instagram.com

詰め替え用洗剤は詰め替えなくてもキャップだけ付け替えられるのをご存知ですか?意外とすぐなくなってしまう食器洗い洗剤の詰め替えをこまめにするのが面倒な人は、キャップだけチェンジして手間を省いちゃいましょう。

⑫大事なお洋服は「ハンガー角度」で守る

Media?size=l
instagram.com

お洋服をハンガーにかけて並べておくと気になるのがハンガー跡ですよね。肩の部分に変な跡が付いてしまっていてはオシャレも楽しめません。針金のハンガーなら角度を付けてなで肩気味にしてあげると跡が付かず急な出番でもOKですよ。

⑬意外と大変な「空気抜き」はストロー必須

Media?size=l
instagram.com

夏に活躍する浮き輪やキッズプールは空気を入れるのも大変ですが、空気を抜くのはもっと大変。遊び終わって疲れた身体でギュウギュウ浮き輪を潰すのは疲れますよね。そんな憂鬱な空気抜きにはストローが大活躍してくれるんです。空気入れる穴に細くて先が尖ってるストロー刺すと、魔法のように一瞬で浮き輪の空気が抜けるんです。是非お試しあれ。

経験から生まれた知恵で暮らしを豊かに♡

どのライフハックも実際に試して良いもののみを紹介してくれているものなので、生活に寄り添ったすぐに使いたくなるアイディアばかり。かゆいところに手が届く、ちょっと暮らしが豊かになる「#主婦の知恵」を是非試してみて下さい♡

記事に関するお問い合わせ