無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼があなたにハマっちゃう♡色っぽ〜いキスの仕方

普段のキスはなにげない普通のキスではありませんか?たまには彼をドキドキさせたい。彼を虜にする色っぽいキスの方法を学びましょう。

2017年5月
恋愛・結婚

たまには色っぽいキスをしてみない?

“ただのキス”からは卒業

彼と当たり前のようにするキス、なにげない普通のキスばかりではありませんか?たまには彼をドキッとさせるようなキスもしてみたいとは思いませんか。

そんな、男性がドキドキしてしまうような、色っぽいキスの方法を学びましょう。

焦らす“間”を作る

速攻キスはNG

すぐにキスをしてしまうのはもったいないです。キスしそうでキスしない、そんな焦らす“間”がある方が、相手の気持ちも高まります。

まずはじっと目を見つめてムードを高めて。顔を近づけてもまだキスはせず。唇が触れるか触れないかで3秒我慢しましょう。彼の意識が唇の集中して、感覚が鋭くなります。

そして唇で包み込むように、柔らかい質感を感じさせるように優しくキス。彼は意識が集中して唇が敏感になっているので、いつもより気持ちいいと感じてくれます。

段階を踏んでじっくり“誘う”キス

唇以外にキスをして

キスをしそうなムードってありますよね。お互いが見つめ合って、静かになって、ドキドキとするような。そんなムードでも焦らずゆっくりとキスをしましょう。

Pin it
ピンもと: indiaearl.com
11

まずはおでこ、ほっぺ、首筋、耳たぶなど唇以外に順番にキス。男性からすると唇にいかないじれったさを感じるはず。焦らされて焦らされて、我慢できない彼からのキスを誘い出しましょう。

ソフトからディープに焦らして

最初はソフトなキス。そこからすぐにはディープにせず、相手の唇をはむはむしたり、くっつけたり離したり焦らしましょう。彼が我慢できずに舌を絡めてきたらそれに応じて。

Pin it
515
2947

女性が積極的なように見えて、実は彼の気持ちを高めて我慢できなくさせるキス。こんな“誘う”キスは相手の気持ちを上手に高められますよ。

“ソフトな音”で気持ちを高めて

キスは五感で感じるもの

キスは五感を刺激してくれます。じっと見つめ合う視覚、相手の匂いを感じる嗅覚、唇を重ねる触覚、舌を絡め合う味覚。そして聴覚。キスの音がすると、ドキドキして気持ちが盛り上がる男性もいるそうです。

ただし、べちゃべちゃとして下品な音はNG。引かれてしまいます。唇を重ねたときに「ちゅっ」というソフトな音が、かわいい色っぽさを感じて、心地いいようです。

ポイントとしては唇をしっかり潤わせておくこと。口をすぼめて少し隙間をあけて、唇をフィットさせたらちょっとだけ吸って、そのまま離すと「ちゅっ」と音が鳴ります。慣れると自然にできるようになるでしょう。

耳元の吐息+声でドキドキ

Pin it
ピンもと: api.shopstyle.com
181
2
825

“音”を出すなら耳元がGOOD。彼の耳たぶに「ちゅっ」とキスをして、耳元で「好きだよ」と言ったり、吐息を漏らせば、彼はぞくっとしてしまうでしょう。

非日常な場所で突然のキス

背徳感と興奮でダブルのドキドキ

キスの仕方だけじゃなく、演出でドキドキさせる手もあります。そこでいつもとは違う場所でキスをしてみましょう。試着室やタクシーの中、観覧車、バー、映画館などなど。

「誰かに見られてしまうかも」というスリルや背徳感と、キスをした興奮が相まって、彼のドキドキ度がUPします。

キスしている間にボディタッチ

せっかくの手を使わない手はない

キスしているときに何をするのかも大切です。あなたの手は何もしてない状態ではありませんか?それなら彼にボディタッチ。

Pin it
ピンもと: favim.com
327
1
1063

首に腕を回してより密着度を高めたり、頬や耳に優しく触れて気持ち良く感じさせたり、腰やお尻に手を回してぞくぞくさせたり。手で彼をその気にさせるあなたの積極性に、色気を感じてくれるはずです。

「キスのその先」の雰囲気を醸し出して

たまには女性からおねだり

キスをしたあとに寂しそうな顔をしたり、抱きしめた腕をなかなか離さないとか、キスを止めないとか…キスだけでは終わらないその先を予感させるような行動をとるのも良いでしょう。

Pin it
ピンもと: oncewed.com
3
13

男性は“その先”を想像して興奮が高まります。女性も“その先”を想像すれば、自然と色っぽい表情になりますし、キスで感じて色気を醸し出せます。色気を高めるならまずは気持ちから。

リップケアでキスしたくなる唇に

デイリーもスペシャルもしっかりケア

男性が思わずキスしたくなるような、ぷるぷるで柔らかくて潤っている唇でいることも大切です。そのためにリップケアは怠らないこと。

Pin it
ピンもと: sporkability.org
1
9

普段は乾燥する前にリップクリームを塗って、デイリーケア。たまには良いリップクリームを塗って、ラップを貼るパックでスペシャルケアをするのもGOOD。

彼のキスを誘い出すキスを…♡

いつもよりは積極的に、だけど焦らすような色っぽいキスの方法をご紹介しました。彼がもっとしたくなるキスをマスターしませんか?

記事に関するお問い合わせ