無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目指せ小悪魔♡ 男性を虜にする6つの可愛いキステクニック

映画などで登場する、自分からキスする女性ってなんだか小悪魔っぽい魅力があると思いませんか? カップルの間でキスは大事なスキンシップのひとつ。そこで、彼を虜にするキステクニックをご紹介いたします。

2017年6月
恋愛・結婚

目指すは可愛い小悪魔♡

カップルの間でキスは大事なスキンシップの一つ。キスが嫌いな男女は、ほぼいないといっても過言ではないでしょう。シチュエーションやキスの種類によって、さまざまなシーンを演出可能に。マンネリ防止にも効果的ですよね。

www.pexels.com

1回のデートでの平均キス回数って?

日本人は外人と比べてキスの回数が少ないと言われてます。1日のデートでの平均キス回数は少なくて1日1回、多いカップルだと1日50回。カップルによって、回数に違いがあるようですよ。

キスで彼を虜に!

女性からのキスに思わずドキッとする男性は多いです。恥ずかしい気持ちもあるとは思いますが、思い切ってちょっぴり積極的になってみませんか? さっそく、使えるテクニックを見ていきましょう。

①会話の途中でキス

会話の途中で突然のキス。予兆なしの展開はまるでジェットコースター。不意打ちのキスに、彼はドキドキするはずですよ。

www.pexels.com

オススメのキス

・オープニングアイズキッス=目を開けたままのキス。見つめ合うキスをすることで興奮度アップ。
・プレッシャーキス=唇を閉じて軽く押しつけ合うキス。

②お帰りなさいのキス

一緒に住んでいるのが条件となりますが、仕事から疲れて帰ってきたあとのお帰りなさいのキスに幸せを感じる男性が多いようです。キス一つで彼を癒せるなんて素敵ですよね。そんな癒しの彼女を離したくなくなるはず。

オススメのキス

・バードキス=唇をすぼめて軽くチュッとするキス。
・スタンプキス=軽く唇を開き、上下の唇同士を触れ合わせる。
・ピーキス=唇を半開きで合わせ、舌を触れ合わせて素早く戻す。

③会ってすぐキス

こちらも不意打ちキスに近いニュアンス。待ち合わせしてる場で会ってすぐのキス。「愛しの人に会えた」という安心感と、公共の場であることのドキドキが交錯するでしょう。

記事に関するお問い合わせ