無料の会員登録をすると
お気に入りができます

五月病も吹き飛ぶ! 読書嫌いでも読みやすい有名人の人気本10選

新生活も少し落ち着いた頃。スタートダッシュにパワーを使い少々お疲れ気味ではありませんか? そんなときはライトに読める本がおすすめです。有名人が書いた本なら、本人の顔も浮かび、読書が苦手な人でもすんなり読み進めることができますよ。

2017年5月
カルチャー

なんとなく気持ちが停滞中…

なんとなく気持ちが前に進まない。思っているけど行動に移せない。そんなときってありますよね。

そんなときは無理に誰かに会ったりせず、本を読んでリラックスする時間を作るのはいかがでしょうか。

難しいことは考えない、ライトな読書がお薦め♡

お疲れ気味のときは難しい本を選ぶより、有名人が書いた本を選ぶのがお薦めです。テレビや雑誌では知ることのない新たな一面を発見できるのも面白さのひとつですよ。

有名人の人気本10冊を、テーマごとに分けてご紹介します。ぜひ、今の気分にマッチする一冊を見つけてみてくださいね。

肩の力を抜いて、リラックスしたい

気づかないうちに、気を張って少しお疲れ気味…なんてときは、くすくすっと笑いながら読める本でリラックスするのが1番。ユーモアたっぷりの有名人の思考回路を覗くと、宝のような発見があるかもしれません。

①星野 源 「いのちの車窓から」

いのちの車窓から

¥ 1,296

ミュージシャンとして役者として、マルチに活躍する星野源さんの最新エッセイ。飾らない言葉で語られる人に対する愛情や尊敬、物事の捉え方。日常のひとコマが映像のように浮かび、気持ちを共有することができます。大ヒット曲『恋』ができるまでの秘話も!

商品詳細
いのちの車窓から
www.amazon.co.jp
商品詳細
『いのちの車窓から』特設サイトはこちら

②ムロツヨシ 「ムロ本、」

ムロ本、

¥ 1,620

ドラマやコントでコミカルな表現を見せる俳優、ムロツヨシさんの初本。執筆したエッセイ&台本の他に、俳優・新井浩文との本音対談なども楽しめます。

商品詳細
ムロ本、
www.amazon.co.jp
商品詳細

③大泉 洋 「大泉エッセイ 僕が綴った16年」

大泉エッセイ 僕が綴った16年 (角川文庫)

¥ 734

映画やドラマで活躍する俳優・大泉洋さん16年分のエッセイ集。表紙絵を漫画家のあだち充さんが描いたことでも話題になりました。文庫版のこちらは「結婚&家族」についてさらに書き下ろしたお得な一冊です。本人の喋り口調がそのまま文体に表れているのも魅力。

商品詳細
大泉エッセイ 僕が綴った16年 (角川文庫)
www.amazon.co.jp
商品詳細

気持ちをニュートラルにもどしたい

Pin it
ピンもと: oscarfalk.com
17

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ…とつい焦って些細な出来事を見逃しているときは、ナチュラルな視点をもつ俳優さん、女優さんの本がお薦めです。生活に少しゆとりを取り戻すことができるかもしれませんよ。

④堺 雅人 「文・堺雅人 」

文・堺雅人 (文春文庫)

¥ 702

大ヒットドラマ『半沢直樹』や大河ドラマ『真田丸』の主役で飛ぶ鳥を落とす勢いの堺雅人さん。たまに出演するトーク番組などで垣間見れるインテリな一面は、エッセイを読めば納得できます。堺さんの物事の捉え方がわかり、思考することの面白さが学べます。

商品詳細
文・堺雅人 (文春文庫)
www.amazon.co.jp
商品詳細

⑤杏 「杏のふむふむ」

杏のふむふむ (ちくま文庫)

¥ 648

朝ドラ『ごちそうさん』で国民的女優の仲間入りをした杏さんが、小学校時代から女優活動までの人生を綴ったエッセイ。読書好きで歴女としても有名ですが、好奇心旺盛な彼女だからこそ、人生の楽しみ方も上手なんだと理解できる清涼感のある読み応えです。

商品詳細
杏のふむふむ (ちくま文庫)
www.amazon.co.jp
商品詳細

⑥石田ゆり子 「天然日和」

天然日和

¥ 585

40代になり美しさを増していると評判の女優・石田ゆり子さん。自身のInstagramの投稿からも言葉のチョイスや独特の感性が光ります。そんな彼女が31歳のときに書いたユーモアたっぷりのエッセイです。
※Kindle版の価格を表記しています。

商品詳細
天然日和
www.amazon.co.jp
商品詳細

気合いを注入したい

もやもやっとした気分に喝を入れたいときは、強力なエネルギーを持つ有名人の本がおすすめです。妥協したり、自分に甘くなっているなと感じていたら、こちらの本を読んで背中を押してもらうのもアリかもしれません。

⑦松岡 修造 「松岡修造の人生を強く生きる83の言葉」

松岡修造の人生を強く生きる83の言葉 単行本(ソフトカバー)

¥ 1,080

元プロテニスプレイヤーで現在は解説者として活躍する松岡修造さんによる、ポジティブな言葉が詰まったエール本。「三日坊主OK!」などシンプルな言葉が並びますが、曇り空のような気持ちのときこそ、いい意味で突拍子のないカラッとした言葉が響くもの。

商品詳細
松岡修造の人生を強く生きる83の言葉 単行本(ソフトカバー)
www.amazon.co.jp
商品詳細

⑧武井 壮 「13人のアスリートたち」

勝つ人 13人のアスリートたち

¥ 1,188

陸上競技・十種競技元日本チャンピオンの武井 壮さんが選んだアスリート12人との対談集。勝負の世界にいる彼らから学ぶ「勝ち」の哲学や分析、執着心は、ビジネスにも役立つヒントがたくさんあります。

商品詳細
勝つ人 13人のアスリートたち
www.amazon.co.jp
商品詳細

俯瞰した視点で「自分」を見つめ直したい

人間関係、人付き合いに疲れたときは、俯瞰的に自分を見つめ直してみると、案外すっと楽になれたりするものです。自分もこんな風にややこしく考えていたなぁと笑うことで元気になれます。

⑨若林 正恭 「完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 」

完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込(角川文庫)

¥ 691

お笑い芸人「オードリー」のツッコミ・若林正恭さん。バラエティ番組でも気難しい人柄で知られていますが、社会と自分のギャップに悩みながらもがく姿に共感する人も多いはず。もどかしさと向き合っている自分を、少し客観的に受け入れられる優良本です。

商品詳細
完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込(角川文庫)
www.amazon.co.jp
商品詳細

⑩有吉 弘行 「嫌われない毒舌のすすめ 」

嫌われない毒舌のすすめ (ベスト新書)

¥ 812

毒舌家でありながら人気司会者になったお笑い芸人の有吉弘行さん。ブレイク後に人気急落し、自殺を考えたこともあると言います。「自分」という自我が邪魔し上手にコミュニケーションができなくて困っているときに、彼の達観した“処世術”を学ぶことで見えてくるものがあるはず。

商品詳細
嫌われない毒舌のすすめ (ベスト新書)
www.amazon.co.jp
商品詳細

本を読んで、深呼吸してみよう

その人らしい視点や感性に触れることで、新たに気づかされることってありますよね。本を読むことでより身近に感じられるのも楽しみのひとつです。たまには内面と向き合って、心をリフレッシュしてあげてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ