無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小尻・美脚も楽々♡1日10回「腰割り」でわがままボディに

引き締まった下半身をつくる「腰割り」についてご紹介していきます。しなやかなで美しいボディのバレリーナも取り入れているメソッドです。続けることで確実に嬉しい変化を感じられますよ♡まずは1日10回、ぜひチャレンジしてみてください。

2017年5月
美容

「腰割り」で引き締まった下半身を実現♡

垂れたお尻をどうにかしたい、太ももの間に隙間が欲しい、ついでに全体的に引き締まった印象になりたい。それなら「腰割り」を取り入れるのがおすすめです!

「腰割り」は、足を左右に大きく開き腰を低く落としていくというもの。美しくしなやかなボディが魅力的なバレリーナ、そして安定した軸が欠かせないスポーツ選手やお相撲さんが取り入れているメソッドです。

整体院でも身体の調整のために用いられることがあります。美容面はもちろん、健康の面でもさまざまなメリットがあるんです。

「腰割り」のメリット

ヒップアップ&太もも引き締め

お尻にある中殿筋や大殿筋、太ももの内側にある内転筋、前側にある大腿四頭筋がダイレクトに刺激されます。このあたりの筋肉が衰えている人だと一度行っただけで筋肉痛になってしまうかも!

ヒップアップを叶え、だらしのない太ももを引き締めることができます。下半身全体がスッキリとした印象になりますよ。

カラダの軸が安定する

身体を安定させるのに重要な役割を果たしている、腸腰筋もしっかり働きます。体幹も鍛えられるので、軸が整いバランスの良い身体に。自然と姿勢も綺麗になるんです。

代謝が上がる

お尻や体幹など大きな部分の筋肉が鍛えられると、代謝がアップします。何もしなくても太りにくく痩せやすい、燃焼できる身体に。

Photo by Christopher Campbell / Unsplash

さらに腰割りによって骨盤底筋も強化されるので、内臓の位置が整います。これも代謝が上がるきっかけになっています♡

柔軟性アップ

続けることで、見た目で分かるほどに股関節の柔軟性が高まります!しなやかで女性らしい体つきになるためにも大切な要素ですよね。血流も良くなり、むくみからも解放されます。

記事に関するお問い合わせ