無料の会員登録をすると
お気に入りができます

引き出しの中までいつも綺麗♡おしゃれな「仕切りボックス」を作ろう

引き出しの中がゴチャゴチャで、探し物が見つからないときはありませんか?仕切りを入れておけば、こまめに整理整頓をしなくても綺麗な状態を保つことができますよ♡

DIY

引き出しの中がゴチャゴチャ...

引き出しの中がすぐに散らかってしまう...というお悩みを解決してくれるのが、仕切り。これさえあれば、時間をかけて片付けなくても常に綺麗な状態をキープできるんです!

さらに仕切りの中でそれぞれのアイテムの定位置を決めておけば、使った物をどこかに置きっ放して無くすこともなくなりますよ。早速作り方をチェックしてみましょう。

トイレットペーパーの芯を再利用!

細長いものを収納するのにぴったり♡

普通のペン立てには収まりきらないぐらいたくさんペンがあるときに便利なのが、トイレットペーパーの芯。空き箱や籐のカゴにトイレットペーパーの芯を入れるだけで、綺麗に分類することができるんです。

そのまま引き出しに放り込むと絡まってしまうケーブル類も、トイレットペーパーの芯に1本ずつ入れればスッキリ!引き出しの高さに合わせて芯をカットするだけで、あっという間に完成します。

低めの引き出しには、コードを横にして収納しておきましょう。芯の色が見えると生活感が出てしまうので、マスキングテープや包装紙などでカバーしておいてくださいね。

簡単に作れる折り紙BOX♡

細々としたものの収納に◎

クリップや輪ゴムなどの細かいアイテムの収納にぴったりなのが、折り紙で作った小さな箱です。大きめのトレイに貼りつけておけば、型崩れせずに安定しますよ。

まずは空き箱を包装紙などで覆って、トレイを作っておきましょう。こちらの動画では4種類の箱の折り方をチェックできるので、入れたい物の大きさに合う方法を選んでみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ