無料の会員登録をすると
お気に入りができます

引き出しの中までいつも綺麗♡おしゃれな「仕切りボックス」を作ろう

引き出しの中がゴチャゴチャで、探し物が見つからないときはありませんか?仕切りを入れておけば、こまめに整理整頓をしなくても綺麗な状態を保つことができますよ♡

2017年5月
DIY

発泡スチロールが使える!

カットしやすいからアレンジ自由自在

軽くて丈夫、しかもハサミやカッターで簡単にカットできる発泡スチロールは、仕切りにぴったり!大きめの引き出しを細かく仕切りたいときに便利なんです。

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.165 高密度発泡スチロール10mm B4

¥ 339

カットしても切り口がボロボロにならない、高密度タイプの発泡スチロール。表面も滑らかなので、紙などで覆わなくても綺麗に見えますよ。

商品詳細
タミヤ 楽しい工作シリーズ No.165 高密度発泡スチロール10mm B4
www.amazon.co.jp
商品詳細

全体が歪んだり隙間ができないように、正確に測ってから発泡スチロールをカットしましょう。あとは接着剤でパーツを貼りつけていけば完成です。仕切りの数は、収納したいものに合わせて調節してみてくださいね。

お気に入りのコスメブランドが決まっている場合は、アイテムごとにぴったりサイズを合わせてみてはいかが?普通の引き出しが、お店のディスプレイのような空間に変身します。

頑張らなくてもいつも綺麗♡

仕切りを作るのにはひと手間かかりますが、その後はこまめに整理整頓をする必要がなくなるのでとっても便利ですよ。どこに何をしまうか決めたら、ぜひ作ってみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ