無料の会員登録をすると
お気に入りができます

付き合いはじめたら変わった! 彼がマメじゃなくなる5つの理由

付き合い始めの頃は毎日LINEしていたり、電話をしていたのに付き合い始めていくと連絡が少なくなってデートもマンネリ。女性はとても不安になりますよね。なぜ彼は連絡しなくなるのでしょうか。もっとも気になる理由をご紹介します。

2017年5月
恋愛・結婚

もう私の事好きじゃないの?

付き合い始めの頃はマメに連絡をくれていた彼なのに、だんだんと回数が少なくなると「もう私の事好きじゃないのかな?」と不安になりますよね。なぜマメじゃなくなってしまうんでしょうか。

彼からの連絡が減ることには、何か理由があるのかもしれません。男性の心理を知れば不安は軽くなりますね。冷めてしまったのか、そうではないのかを見分ける方法になるかも知れない、男性側の理由をご紹介します。

1.付き合えた事で安心してしまう

恋愛は付き合えたらゴールではなく、そこから愛を育んでいくものですよね。しかし、安心してしまう男性はもう頑張らなくても大丈夫と思いがちになるそうです。そして女性の「もっと連絡してほしい!」という欲求を理解できません。

もう自分とは心が繋がっているんだから頑張る必要性がないと思っているんです。要求を伝えても面倒くさがられてしまう。そんな男性は女性が他の事に夢中になると途端に不安になり、追いかけて来ます。

彼女は完全に自分のものになったという思い込みを打ち破ることが、このタイプの対処法かも。関係に安心感は大切ですが、安定した関係にあぐらをかきすぎると、結婚後も同じように放置する男性になってしまいがちです。

2.自分より彼女の方の愛情を強く感じたい

女性に裏切られていたり、自分に自信がないタイプがこの理由を挙げます。自分より彼女に愛の比重が多いと安心できるため、連絡をわざと少なくして、彼女の関心を自分に向けたがりマメさがなくなります。

このタイプの本音は駆け引きなんてしたくないんです。なのでわかりやすい愛情を表現する事で安心して本音で付き合ってくれます。ちょっとひねくれた考え方をしている男性は根底に揺るがない愛情が欲しいのかもしれませんね。

駆け引きなんて必要のない愛を知ると途端に優しい彼になってくれますよ。ヤキモチをやく男性もこういう心理がよくあります。

記事に関するお問い合わせ