無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これでカメラを落とす心配なし! お洒落なストラップの作り方5選

うっかりカメラを落としそうになって、ヒヤッとしたことはありませんか? 大事なカメラを壊さないように、お洒落なストラップを手作りしておきましょう♡

DIY

必要なもの:

スカーフ
ハサミ
針と糸
レザー
下書き用のペン
二重リングとキーホルダー用フック(100均キーホルダーをばらして使うとお得!)

1:00~を見ながら作ってみましょう

付属ストラップのレザー部分と同じ形を2つ合わせたものを紙に描き、型紙にします。これをレザーの上に置き、2枚切り取ります。レザーの表側に、くるみボタンやビジューなどを縫いつけても可愛いですよ。

二重リングを中心まで通してからレザーを二つ折りにし、スカーフを畳んで挟みます。針と糸でレザーを縫って閉じて、リングにフックを取り付ければできあがりです。

大判スカーフの場合は、レザーの間に収まるように半分にカットしておきましょう。スカーフ2枚を重ねたり、間にレースを挟んだアレンジも素敵です。

③夏らしさ満点のマクラメ編み

夏らしいさわやかなファッションに似合うのが、マクラメ編みで作ったストラップ。太めのロープを編むので、とっても丈夫ですよ。360cmの綿ロープ2本とナスカン、ハサミ、接着剤、洗濯ばさみが必要になります。

NBK レバーナスカン 四角 2個入り 24mm

¥ 930

マクラメ編みのような太めのモチーフを綺麗にまとめてくれる、四角いタイプのナスカン。シルバーとアンティークゴールドがありますよ。

商品詳細
NBK レバーナスカン 四角 2個入り 24mm
www.amazon.co.jp
商品詳細

動画を見ながら編んでみましょう

紐ではなくナスカンに2本のロープを結びつけて、動画のように編んでいきます。最後まで編んだら端をもう1つのナスカンに通し、輪になるように接着剤で留めます。そのまま一晩、洗濯ばさみで固定しておきましょう。

もっと素早く作りたいときは、もう少し太めのロープを三つ編みにするだけでもOKです。細めの革紐を両端にぐるぐると巻きつけると、さらにお洒落度がアップしますよ。

④Tシャツヤーンでストラップ作り♡

大人気のTシャツヤーンは、ストラップにしてもキュート!三つ編みだと少し強度が足りないので、五つ編みにするのがポイントです。

記事に関するお問い合わせ