無料の会員登録をすると
お気に入りができます

捨てるのはもったいない!着なくなった服の活用法6選

ライフスタイル

4.使い捨て雑巾に

いらない服をカットしてストックしておくと、掃除に役立てることもできます。雑巾を洗うのが苦手な人には、使い捨て雑巾として重宝しますよ。

Orapan Yenchum / EyeEm / Getty Images

色移りせず、吸水性が良い生地の服がおすすめです。また、いらない靴下も掃除に便利。手にはめれば、細かいところをそのまま拭き取ることができますよ。

belchonock / Getty Images

5.レースを利用する

洋服についているレース部分は、捨てるのはもったいない!丁寧にカットしてDIYやリメイクに利用してみてはいかがでしょうか?

Anna Gorin / Getty Images

瓶にくるっと巻きつけたり、ぬいぐるみのお洋服を作ったり。また、身近なインテリアに付けてみると印象が変わります。

6.ペットのベッドを作る

手頃なダンボールなどの箱に合わせて、いらなくなった服をカットしましょう。服で箱を包むようにして貼り付ければ、ペット専用ベッドのできあがりです。綿や他のいらない服を間に入れることで柔らかなベッドもできます。

Svetlana Popova / Getty Images

裏地にボアや起毛がある服なら、裏地の面を表にしてあげれば室内での冷房冷え対策にも。

Ali Siraj / Getty Images

また、服の両端をキャットタワーや柱などに取り付ければハンモックになります。いらなくなった服を使って、愛するペットのためのくつろぎスペースが作れるのはとっても素敵ですよね♡

早速活用してみて♡

いかがでしたか?捨てるしかないと思っていたいらない服も、意外な活用法が見つかったのではないでしょうか。

Deagreez / Getty Images

早速着なくなった服を使って、これらのアイデアを試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ