無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マンネリ知らず♡何年経っても仲良し夫婦のマイルール

ライフスタイル

ずっと仲良し夫婦でいたい♡

交際期間や結婚生活が長くなると、どんなに仲良しだったカップルも少しずつ新鮮味がなくなっていくもの。長い時間を一緒に過ごしても、ずっと変わらずに仲良しでいられる夫婦は憧れですよね。

JovanaT / Getty Images

そこでどんなに長い結婚生活を送っても、マンネリなんて何のその。ずっと仲良しでいられる夫婦のルールをご紹介します♡

ずっと仲良しでいられる夫婦のルール

①気持ちはきちんと言葉にする

長く一緒にいると、自然と相手の考えていることがわかったりするようになりますよね。相手が自分を理解してくれているのは、とても心地いいものですが、それに甘え過ぎてしまわないようにすることが大切です。

Vladimir Sukhachev / Getty Images

「言わなくてもわかっているだろう。」と思い込んでしまうと、パートナーの些細な変化に気付けず、少しずつ気持ちがすれ違ってしまう原因に。

fizkes / Getty Images

どんなことも、まずは言葉にして相手に伝えることが大切です。特に時間が経つと一緒に居るのが当たり前になって、忘れがちなのが「ありがとう」。どんな些細なことにもきちんと「ありがとう」と伝えるようにしましょう。

②スキンシップを欠かさない

長く一緒にいると、どんなカップルにも少なからず訪れるマンネリ問題。お互いに触れることがなくなったり、セックスレスになったり、さまざまな問題が現れますよね。

Oliver Rossi / Getty Images

いつまでも仲の良い夫婦でいるためには、スキンシップを欠かさないことが大切。言葉はもちろん大切ですが、相手と触れ合って、その体温から伝わってくるものってありますよね。

Maskot / Getty Images

もちろんスキンシップは大切ですが、どちらか一方の負担となるような方法はNG。手をつないだり、ハグしたり、キスをしたり…それぞれの夫婦に合った方法で、スキンシップを続けていくことが大切です。

③お互いの時間を大切にする

ずっと仲の良い夫婦は、お互いの時間をとても大切にしています。仕事や趣味など、それぞれが1人で過ごす時間を尊重しながら、2人で過ごす時間は一緒に楽しむように務めることで、メリハリを付けることができます。

Westend61 / Getty Images
記事に関するお問い合わせ