無料の会員登録をすると
お気に入りができます

着回しできるコツを教えます♡お悩み別「技ありアイテム」特集

クローゼットにたくさん洋服はあるのに、いざコーデしてみるとなぜかいつも同じ感じに…。そんな悩みを抱えている方は多いようです。そこでお悩み別に即戦力になるアイテムをご紹介します。

2017年5月
ファッション

「いつも同じ」を抜け出したい!

トレンドアイテムや、いろんなニュアンスのコーデを楽しみたいのに、気づいたら似たような組み合わせばかり。そんな無限ループにはまっている方もいるのではないでしょうか?

Pin it
ピンもと: lemonstripes.com
65
334

無難な感じに落ち着いてしまうのは、いくつかの原因が考えられます。まずは、自分がどのタイプか見極めることからはじめてみましょう。

まずは手持ちのアイテムを把握しよう

着用回数が多いアイテムは、それだけどんなコーデにも合わせやすい万能さを持っている一方、あまり出番の少ないアイテムは、着こなしがワンパターンに陥っていることが多いようです。

unsplash.com

既存のアイテムと相性のいいもの、引き立ててくれるものを数点投入することで、コーデの幅は広がります。そこで今回は、お悩み別におすすめの合わせ方をご紹介いたします。

お悩み①ボーダーTを着まわしたい!

合わせやすく重宝するボーダーアイテムは、増えがちになるアイテムの代表格ですね。

デニムや黒のパンツとの鉄板コーデばかりになっていませんか?実は意外性のあるアイテムを合わせるとその魅力が際立ちます。

ベルテッドボトムで華やかさを

wear.jp

今季なら、旬のベルテッドアイテムがおすすめです。カジュアル一色になりがちなコーデを、フェミニンに演出してくれます。マリンキャップなどプラスして小物で遊んでもいいですね。

サムシングイエローを投入!

wear.jp

今年の流行カラーを取り入れた「サムシングイエロー」は、恋愛運を上げてくれるとの噂も♡マキシ丈の柔らか素材のスカートは、女性らしいラインが素敵です。

お悩み②柄物ってどう着こなせばいい?

流行の花柄やボタニカル柄のシャツやワンピース。買ったままクローゼットに眠っているという方はいませんか?

zozo.jp

単体では幼く見えてしまうこともある柄物アイテムは、大人女性ならではのコーデで差をつけましょう。

シンプルTシャツと好相性♡

wear.jp

誰もが1枚は持っている、白や黒のシンプルTシャツ。実は、柄物アイテムととっても相性がいいんです。鮮やかな色合いをTシャツのシンプルさがひき立ててくれます。

モノトーンコーデにさらりと羽織る

wear.jp

今季はカーデのように、さらっと上に羽織るのもおすすめです。中に着るものに迷ったときは、モノトーンコーデにしておけば、間違いありません。

お悩み③無難に落ち着きがち

冒険したいけれど、つい落ち着いたカラーアイテムばかりのクローゼットになることもありますよね。

ダークトーンやグレー、ベージュなどのベーシックカラーは、合わせる色やデザインがポイントとなります。利かせ色やデザインを意識したアイテムを投入することで、地味にならず大人っぽアイテムとして生まれかわります。

1枚あれば万能!ホワイトボトムス

zozo.jp

ホワイトのスカートやパンツは、1枚あると重宝するアイテムです。見た目が重くなりがちなダークトーンのトップスも、ホワイトのボトムスに合わせるとスッキリとした印象に仕上がります。

ヒール&カーゴパンツの黄金コンビ

zozo.jp

お手持ちのどんなトップスでも、クールなミリタリースタイルに仕上げてくれる魔法のコンビが、ヒールとカーゴパンツの組み合わせ。特にカーキのカーゴパンツは、どんなトップスとも相性がよくおすすめです。

お悩み④カジュアルから抜け出せない

動きやすくお洗濯もしやすいカジュアルアイテムは、忙しいママさんのクローゼットでよく見られるアイテム。

Pin it
ピンもと: shein.com
3

いざ、ランチやお出かけになった時に困ってしまう!という方もいらっしゃるようです。自分へのご褒美として、いつもと違う雰囲気をプラスしてくれるアイテムを追加してみませんか?

ウォッシャブルなとろみブラウス

zozo.jp

今季トレンドのとろみブラウスは、お手持ちのデニムやパンツに合わせるだけで抜け感コーデが完成します。1着目に持つなら使い勝手のいいホワイトがおすすめ。ウォッシャブルな素材を選んで使い回しましょう♡

今日は特別!はずしアイテムのかごバッグ

wear.jp

ランチ会や女子会など荷物が少ない時であれば、いつものトートやショルダーバッグはお休みして、かごバッグをはずしアイテムとして加えてみましょう。旬アイテムを1つプラスするだけで、雰囲気はグンと変わります。

お悩み⑤デニムをフェミニンに仕上げたい

ベーシックアイテムの定番、デニムパンツ。合わせるものを選ばないので、形や色別に何本も持っている方が多いようです。

登場回数が多い分、つい合わせるものはシャツやボーダーなど、ワンパターンに陥りやすい特徴も。女性らしさを意識したトップスアイテムで、デニムコーデを格上げしましょう。

ダスティーピンクで艶感プラス

zozo.jp

カジュアルな印象になりがちなデニムは、ダスティーピンクのとろみブラウスなど女子力高めのトップスを合わせて、いつものデニムとは一味違ったイメージにしてみましょう♡

オフショルで部分肌見せ

wear.jp

首と手首、足首の「3首」を見せることを意識すると、一気にコーデは華やぎます。今年流行のオフショルも落ち着いたカラーを選べば、控えめな色気がプラスされます。

着回しが楽しくなる♡

せっかく気に入って買ったアイテムだから、全部一軍で使いまわしたいですよね!いつも着ないようなアイテムでリフレッシュすれば、違う自分に出会えそうな気がしませんか?

記事に関するお問い合わせ