無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これ1本で髪しっとりまとまる♡ トリートメント不要の「優秀シャンプー」6選

髪を洗う時、シャンプーとトリートメント両方使っている方も多いはず。でも、トリートメント不要のシャンプー1本だけでも、髪は十分きれいにまとまるんです!今回は、今日から使いたくなる優秀なシャンプーをご紹介したいと思います。

2017年5月
ヘアスタイル

トリートメントなしでは生きていけない!?

毎日シャンプーした後、リンスやトリートメントを使っている方も多いはず。実際、髪を洗い終わって乾かす時のサラサラ感が好きで、シャンプーよりもトリートメントに凝っている方もチラホラ。

最近ではリンスインというわけではないにもかかわらず「トリートメント不要」を大々的に打ち出しているシャンプーも少なくありません。そんな時短で節約にもなるおすすめシャンプーを今回ご紹介したいと思います。

トリートメントって本当に必要なの?

髪をマイナス+プラス=ゼロにする

シャンプーは「陰イオン界面活性剤」という成分がメインで配合されているため、髪の毛にマイナスの電荷を与える性質を持っています。髪に静電気やゴワつきが生じるのも、これが影響しています。

この静電気を中和するために、プラスの電荷を与えるのがトリートメントやリンスに配合されている「陽イオン界面活性剤」。髪の状態をゼロにするため、シャンプーとトリートメントをセットにして考えられています。

実はかなり非効率

髪を洗うことで傷がつきやすくなるのを防ぐ意味でもトリートメントは有効ですが、頭を洗うのに2本使うということは、水道代も時間も2倍かかっているということになります。

しかも、ヌルヌルのトリートメント成分を洗い流すのには時間も手間もかかるもの。毎日するからこそ、シンプルで簡単なシャンプー一本使いにシフトした方が、何倍もお得。

良質なアミノ酸シャンプーを使おう

使い続ければまとまりがよくなる

最近ではよく目にするようになったアミノ酸系シャンプー。配合されている「アミノ酸系界面活性剤」は、陰イオン界面活性剤の一種ではありますが、与えるマイナスの電荷が弱いという特徴があります。

洗い上がりには多少ゴワつきも感じますが、直ぐに空気中の静電気と電荷を交換して中和されるため、それほど強いごわつきは生じなくなります。気になる方はアウトバストリートメントで仕上がりを調整すればOK。

シャンプー自体にトリートメント効果はない

しかし、トリートメント不要だからと言ってアミノ酸シャンプーだけで絶対サラサラになる保証はありません。シャンプーはあくまでも洗剤なので、トリートメント効果があると勘違いするのはNGなんです。

記事に関するお問い合わせ