無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝3分でOK。ゆる~りストレッチで便秘解消&お腹ペタンコ♡

ぽっこりお腹の原因にもなってしまう、にっくき便秘。放っておいては代謝も落ち痩せにくい身体になってしまいます。そこで今回は、朝にとりいれたい便秘解消ストレッチをご紹介していきます。スッキリ出して、巡りの良い身体を手に入れましょう。

2017年5月
美容

その便秘、放っておいたら大変です!

Pin it
ピンもと: oraclefox.com
9

毎日欠かさずお通じがありますか?

数日出ないのは普通、特に気にしていないという方は、今すぐ見直した方が良いかもしれません!便秘になることで、さまざまなデメリットがあるんです。

あれもこれも、便秘のせいだった!

便が出ないということは、老廃物が腸内に溜まっているということ!代謝の低下や肌荒れなどを引き起こす原因にもなるといわれています。

Pin it
ピンもと: vitalia.pl
1

痩せにくい、お腹が張る、下っ腹がぽっこりと出てしまうといったお悩みも便秘が影響している可能性が大。しっかり出せる巡りの良い身体を手に入れれば、スタイルも肌ツヤも大きく変わっていくはずです!

ゆるめのストレッチが効く♡

そんな便秘を解消するのに役立つのがストレッチです。お腹を伸ばし腸を刺激することで排泄を促すことができます。

Pin it
ピンもと: mysweat.life
23

また、ゆるやかな動きでリラックスすることで、神経機能が向上するといわれています。普段からストレスを抱えている人はストレッチが有効かもしれませんよ。

Pin it
ピンもと: amzn.to
202

便秘解消には、激しい運動よりもゆったり気持ち良い程度のストレッチを行うことが大事なのです。ここからは誰でも取り入れやすい簡単ストレッチをご紹介していきましょう!朝起きたてに行うのがオススメです。

朝3分!便秘解消ストレッチ

①ガス抜きのポーズ

まずはベッドに寝たまま、膝を胸の前で抱えましょう。お腹に溜まったガスを出すのに最適なポーズです。腸の活動を促す効果があるかも⁉

Pin it
ピンもと: yogadairy.com
2

目を閉じたままでも大丈夫。リラックスしながら5回程ゆっくり呼吸を行いましょう。

②ねじりのポーズ

ゆっくり起き上がったら、今度はお腹をひねり腸を刺激していきます。普段の生活ではあまりしない動きなので、腸にしっかりとアプローチできます。背中の疲れにも効きますよ。

1、右足を内側に寝かせ、左足は膝を立ててクロスさせます。
2、左手を腰の後ろの床につき、右手を左ひざの内側にかけます。
3、息を吐きながら左方向に上体をひねっていきましょう。

気持ち良い程度のところまでひねったら、5呼吸程度キープ。反対側も同様に行います。背中を丸めず、姿勢を正して行うのがポイントです。

③脇腹を伸ばすストレッチ

最後は立ち上がって、お腹を伸ばしていきます。単純な動きですが、腸をしっかり刺激することができます!寝起きの頭と身体をスッキリさせたい時にもおすすめのストレッチです。

Pin it
ピンもと: el124.com

1、真っ直ぐ立ち両手を頭上にあげて伸びます。
2、右手はそのままで、左手を下ろし左斜め上に伸びます。
3、ゆっくり元に戻ったら反対側も同様に行えば完了です。

足は閉じていても開いていてもOKです。こちらも5呼吸ずつを目安に行いましょう。ここまでじっくり行えば、腸がしっかり働きだしますよ。

ゆる~りストレッチで便秘にサヨナラ

たかが便秘だと放っておいているあなた!思っている以上に悪影響を受けていることはお分かりいただけましたか?

Pin it
ピンもと: malihoroskop.com
587

毎朝、簡単なストレッチを取り入れて、腸の働きを促してあげましょう。便秘が無くなれば健康的になることはもちろん、美しさにも磨きがかかりますよ♡

記事に関するお問い合わせ