無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1週間で実感!憧れの「たて線」をつくる腹筋強化トレーニング♡

程よく筋肉があり、引き締まった美しいお腹を目指すならトレーニングを始めましょう!毎日しっかり続ければ、1週間で憧れの「たて線」を手に入れることも夢じゃありません。辛いけれど効果は抜群です。早速始めていきましょう。

2017年5月
美容

お腹の「たて線」に憧れる♡

スッと「たて線」が入った美しいお腹に憧れる!そんな美筋を求める女性が増えています。男性にとっても、目が離せないほどセクシーで魅力的なパーツです。

Pin it
ピンもと: favim.ru
3337

トレーニングが必須!

「たて線」は、お腹の表面にある腹筋が見えているもの。つまりただ体重を落として痩せるだけではダメなんです!しっかりとトレーニングをして、腹筋を浮き上がらせる必要があります。

主に、中央の1本線を作っているのがお腹の中央にある「腹直筋」、その左右に1本ずつある線を作っているのがお腹の左右にある「腹斜筋」です。

Pin it
ピンもと: girlyard.com
4
95

そこで今回ご紹介するのは、腹直筋と腹斜筋にアプローチするトレーニングです。しっかり続ければ、すぐにボディラインの変化を感じられますよ!「たて線」ゲットを目指すならぜひトライしてみてください♡

腹筋強化トレーニングを開始!

クランチ

まずはクランチからスタートしましょう!足を直角に上げ、上半身を少しだけ起こします。足は膝を曲げても、間にボールやブロックを挟んでもOKです。

ポイントは勢いで行わず、息を吐きながらゆっくりとお腹を縮めるようにして上体を持ち上げること。戻るときも3秒程度かけるのが理想的です。

クロスクランチ

今度はクロスクランチでサイドの「腹斜筋」を鍛えていきます。こちらも勢いではなく、じっくり動くようにしましょう。

上体を軽く起こしながら、左右交互にひねります。出来るだけ対の手足(右膝と左ひじ、左膝と右ひじ)がくっつくようにしてみて!呼吸を止めずに行いましょう。

ロシアンツイスト

最後は、ロシアンツイストでより広範囲の腹筋を鍛えていきます。インナーマッスルの強化にも最適!はじめはツライですが諦めずにぜひトライしてみて。

1、上体を起こし、足を浮かせクロスさせます。
2、体重を後ろにかけながら、両手を組み合わせ左右に振っていきます。
3、バランスをとりながらリズミカルに続けていきましょう。

上半身と太ももが「Vの字」になるように意識しましょう。ぷるぷるしてきたら効いている証拠です!トレーニングに慣れ、負荷をかけたい場合は重りを持って行ってみてください。

回数がポイント!

筋肉は傷ついて修復することで強化され、引き締まります。なので、しっかり効かせるには回数がポイントです!もう無理だ・・・と感じたところからプラス3回行ってみましょう。

食事改善で効果倍増!

お腹に分厚い贅肉がのっていると、せっかく腹直筋を鍛えてもスッと綺麗な線が見えません。トレーニングに加えて、食事を改善し贅肉を減らすことでより高い成果を感じられます。

www.pexels.com

長く続かないような無理な食事制限は必要ありません。甘いものを控える、腹八分を徹底することなどで十分変化が感じられるはず。筋肉を作る良質なタンパク質も、欠かさず摂るようにしましょう。

おすすめ食事改善!
・間食をやめる
・野菜の量を増やす
・炭水化物を減らし、タンパク質をとる(卵、魚、肉)
・食べすぎない

堂々と脱げるボディになろう!

お腹に美しい「たて線」があれば、夏も怖いものなしです!今からトレーニングを始めて堂々と脱げるボディを目指してみてはいかがでしょうか?辛いけれど必ず成果が得られますよ♡

Pin it
ピンもと: pescimoda.com
16
記事に関するお問い合わせ