無料の会員登録をすると
お気に入りができます

材料は100均で揃う!パイプ椅子アレンジでミニ家具をDIY♡

初挑戦の方も、材料費があまりかからないので、気軽に挑戦できるのが嬉しい100均DIY。簡単に加工できる『パイプ椅子』を使ったDIYをご紹介します。オシャレなものから、機能面についてもとことん考えられたアイデアまであり、目からウロコのDIY術です。

2017年5月
DIY

100均のアイテムが大変身♡

DIY初挑戦の方でも、コストもあまりかからないから気軽に挑戦できる、100均DIY。今回ご紹介したいのが、『パイプ椅子』を使ったDIYです。ほとんど100均で材料も揃います。

instagram.com

お部屋にあるとオシャレなものから、実用的なアイデアまで、作り方と合わせてご紹介します♡

アイデア①ラックスタンド

パイプ椅子の脚部と、同じく100均で販売されているワイヤーバスケット、ワイヤー、プレートを使えば、男前なラックスタンドが作れます。

まず、パイプ椅子の布をハサミで切って取り除き、そこにワイヤーバスケットを乗せます。ワイヤーで固定したらプレートをグルーガンで固定、もしくは穴を開けてワイヤーで留めれば完成です。

api.shopstyle.com

パイプ椅子の脚にアンティーク調のペイントを施しておけば、さらに雰囲気が良くなります。

詳しい作り方を見てみる
詳しく知りたい!

アイデア②サイドテーブル

ちょっとした物を置くのに便利なサイドテーブルも100均で材料が揃います。パイプ椅子、まな板、角棒、のこぎり、お好みにより、ペイント塗料、ステンシルをご用意ください。

サイドテーブルは形を作ってしまえば、あとはペイントなどの加工でオリジナリティを出しやすいので、加工にもこだわりやすいリメイク術です。

皆さんのアレンジも素敵なんです♡

記事に関するお問い合わせ