無料の会員登録をすると
お気に入りができます

部屋がすっきりして掃除も楽!「テレビの壁掛け」は意外と簡単!?

インテリア

最近は4K&大画面のテレビが主流ですが、部屋が広くないと圧迫感も。そんなときに取り入れたいのが「テレビの壁掛け」。床に置かないだけでとてもすっきりするし、ごちゃごちゃしがちな配線も整理できて掃除も格段に楽です。インテリアのイメチェンやテレビ買い替えのタイミングにいかがですか?

プラスチック製の筒の中にケーブル類を収め、テレビ裏から真下に設置。幅木などに沿わせて電源までつなげるモール処理。若干の凹凸は出ますが、床近くなので、視界の邪魔にはなりません。隠ぺい処理はテレビ取り付け部の壁とテレビ真下の壁に穴を開け、壁内部にケーブルを通す方法。外からは凹凸感も違和感もないのですっきりした見た目で美しいです。ちなみに金額はモール処理990円〜で隠ぺい処理は8,580円〜。作業時間は現場の状況にもよりますが、隠ぺい処理のほうが1時間ほど余計にかかります。

テレビの他にもアイデア次第。
自転車や水槽だって壁掛けできます

「取り付けできるのは薄型テレビに限りません。取り付け金具もバリエーションがあるので、500㎏の荷重以下であればほぼ何でも壁掛けできます。過去の実例としては熱帯魚を入れた薄型の水槽を取り付けたり、愛用の自転車やサーフボードを壁掛けできるように施工した例もありました。発想次第でさまざまなインテリアを楽しんでいただけると思います」

防犯の観点から駐輪場にはとめたくないという趣味の愛車も書斎の壁にオブジェのように飾れる。

とある保育園での設置事例。およそ50㎏の薄型水槽を壁掛け。

・・・・・

ジャストップは大手家電量販店と提携しているので、大画面テレビを買ったときに「壁掛け工事をしたい」と相談すれば、店頭で紹介してもらうことができます。施工料金は取り付けるテレビの大きさや壁の種類によって異なりますが、30,580円(税込)〜とかなりリーズナブル! 通常のケースであれば工事も2時間程度で済むそうです。基本的にヒアリングは電話のみで下見も不要。テレビ周りの煩わしさにお悩みの方は、チェックしてみては?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ