無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[二重顎もスッキリ!]自分でできる「顔太り」解消方法とは?

美容

小顔に対する憧れは誰しもがもつもの。どうしたらそんな小顔になれるのでしょうか?そのためにまず知りたいのが、女性には天敵の「顔太り」の原因です!その後に顔やせに効果のあるマッサージなどの方法を知って、効率的に小顔を目指しましょう!

1.まず最初は「あ」と発音します。口を大きく広げてあごをできる限り下に下げましょう。すると、あごの筋肉がしっかり使わるため、普段はあまり使わない筋肉が動くのを実感できると思います。
2.次に「い」と発音します。口をできる限り横に伸ばしましょう。こうすることで、えらが動いて首の筋肉も刺激することができます。
3.次に「う」と発音します。この時は、口をたこのようにすぼめましょう。「あ」と「い」で普段よりも引っ張られて緊張していた筋肉が楽になると思います。
4.「え」の発音の時は舌も一緒にできる限り出しましょう。あごの筋肉を刺激することができます。
5.最後に「お」の発音ですが、この時も「う」と同様に口をすぼめましょう。「う」の時とはまた違う筋肉を刺激することができます。

ガム噛みエクササイズ

このエクササイズはとても簡単で、ガムを色んな歯で噛むだけです。例えば、右の歯で何回か噛んだら次は左の歯で噛むだけです。前歯なども使って噛むようにすれば顔の筋肉をまんべんなく使う事ができるため、顔やせの効果を期待できます。

舌回しエクササイズ

1.口は閉じたままで舌を歯に沿わせてゆっくり回します。
※右回りを20回行ったら左回りも20回行います。これを左右で1セットとし、1日3セット行いましょう。

二重あごやほうれい線の解消に効果的だと言われています。

まとめ

いかがでしたか?顔が太って見えると、全体的に太って見えてしまいがちですよね。顔の印象は、第一印象を左右するパーツでもあるため大切です。今回ご紹介したことを参考に、若々しい引き締まったフェイスラインを目指しましょう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ