無料の会員登録をすると
お気に入りができます

多忙女子に捧ぐ!知って得する“ゆる家事テク”8選

忙しい女性のみなさまへ。家事が楽になる、時短テクニックをご紹介していきます。家事上手さんにとっては、もはや常識のことばかりかも!?まだ取り入れていないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

ライフスタイル

とにかく毎日、時間がない!

ゆる家事テクを味方にしましょ♡

忙しい日々に追われ、心身共に疲れてしまっていませんか?少しでもゆとりを持つためには、時間を短縮できる“ゆる家事テクニック”を覚えるのが近道です。

ここでは、誰でも取り入れやすいアイデアを中心にご紹介していきます。テクニックを知ると知らないとでは、家事の大変さが大違い!ぜひ活用してみてくださいね。

1、洗濯はタイマーで「朝に行う」

時間がかかる洗濯は、タイマー機能を活用しましょう。起きる時間に合わせてセットしておけば、仕上がりを待たずに干すことができます。使ったことがない場合は、タイマー機能があるかどうか確認してみてくださいね。

unsplash.com

休日にまとめて行いたいなら、週末の夜にタイマーをセットしてから寝ましょう。午前中に面倒な家事を終わらせてしまえば、時間に余裕が生まれますよ!

2、ハンガーのまま収納

洗濯物を畳む作業は、時間もかかって一苦労。かといって雑に畳めばシワになるので手は抜けません。そこでおすすめしたいのが、干したハンガーのままクローゼットに収納する方法です。

unsplash.com

畳むのはインナー類などの一部だけになり、大幅に時短できるようになります!畳みジワが出来る心配もありません。一目で分かるので、洋服を選ぶときにも便利です。

ハンガーラックでスッキリ!

大きなクローゼットがないという場合は、ハンガーラックなどを活用しましょう。収納もスッキリ出来るようになりますよ。

IKEA RIGGA 洋服ラック ブラック

¥ 1,499

下部には、バッグや靴を収納するのに便利なラック付き。高さは6段階に調節可能!

商品詳細
IKEA RIGGA 洋服ラック ブラック
www.ikea.com
商品詳細

3、トイレ・お風呂はついで掃除

トイレやお風呂の掃除って面倒ですよね。出来るだけ楽をしたいなら、汚れがへばりついて取れなくなってしまう前に、ささっと落としてしまえば良いのです!

記事に関するお問い合わせ