無料の会員登録をすると
お気に入りができます

多忙女子に捧ぐ!知って得する“ゆる家事テク”8選

忙しい女性のみなさまへ。家事が楽になる、時短テクニックをご紹介していきます。家事上手さんにとっては、もはや常識のことばかりかも!?まだ取り入れていないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

2017年5月
ライフスタイル

とにかく毎日、時間がない!

ゆる家事テクを味方にしましょ♡

忙しい日々に追われ、心身共に疲れてしまっていませんか?少しでもゆとりを持つためには、時間を短縮できる“ゆる家事テクニック”を覚えるのが近道です。

ここでは、誰でも取り入れやすいアイデアを中心にご紹介していきます。テクニックを知ると知らないとでは、家事の大変さが大違い!ぜひ活用してみてくださいね。

1、洗濯はタイマーで「朝に行う」

時間がかかる洗濯は、タイマー機能を活用しましょう。起きる時間に合わせてセットしておけば、仕上がりを待たずに干すことができます。使ったことがない場合は、タイマー機能があるかどうか確認してみてくださいね。

unsplash.com

休日にまとめて行いたいなら、週末の夜にタイマーをセットしてから寝ましょう。午前中に面倒な家事を終わらせてしまえば、時間に余裕が生まれますよ!

2、ハンガーのまま収納

洗濯物を畳む作業は、時間もかかって一苦労。かといって雑に畳めばシワになるので手は抜けません。そこでおすすめしたいのが、干したハンガーのままクローゼットに収納する方法です。

unsplash.com

畳むのはインナー類などの一部だけになり、大幅に時短できるようになります!畳みジワが出来る心配もありません。一目で分かるので、洋服を選ぶときにも便利です。

ハンガーラックでスッキリ!

大きなクローゼットがないという場合は、ハンガーラックなどを活用しましょう。収納もスッキリ出来るようになりますよ。

IKEA RIGGA 洋服ラック ブラック

¥ 1,499

下部には、バッグや靴を収納するのに便利なラック付き。高さは6段階に調節可能!

商品詳細
IKEA RIGGA 洋服ラック ブラック
www.ikea.com
商品詳細

3、トイレ・お風呂はついで掃除

トイレやお風呂の掃除って面倒ですよね。出来るだけ楽をしたいなら、汚れがへばりついて取れなくなってしまう前に、ささっと落としてしまえば良いのです!

時間がたった汚れは頑固ですが、直後なら簡単に落としやすいです。トイレ後に汚れたと思ったら、さっと拭きましょう。

unsplash.com

お風呂は最後に水気をふき取っておけば、カビに悩まされることもなくなります。後日、ゴシゴシこするよりずっと楽です。わずか3分程度で良いので軽く掃除をする習慣を身に付けましょう。

4、床掃除は便利グッズでささっと

いちいち掃除機を出してかけるのは手間ですし、意外と重労働ですよね。それよりも、小まめに紙モップなどで床を掃除をする癖をつけましょう。

トイレやお風呂と同様で、汚れが貯まらなけば掃除が楽になります。時短したいなら、1回の掃除の労力を小さくしていきましょう。

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット

¥ 1,091

フローリングにはもちろん、畳や天井、網戸にも使えます。

商品詳細
クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット
www.amazon.co.jp
商品詳細

5、使い捨てクロスを活用

テーブルや水回りを拭くときには、使い捨てのクロスを使うのがおすすめ。台ふきんや雑巾とは違い、さっと水に濡らしやすく乾きも早いので、洗って・絞って・干してという手間が大幅に軽減されるんです。

1週間程度は十分に使えるのに、1枚10~20円程度と値段がお手頃なのも魅力。汚れたら捨てられるので、嫌な臭いに悩むこともなくなります。生乾きの台ふきんには、雑菌が大量に潜んでいるかもしれませんよ。

www.pexels.com

テーブルを拭くついでにコンロやシンク、床、椅子なども一緒に拭いてしまってもOK。清潔な状態を保てれば、わざわざ時間をかけて掃除をする必要はなくなります。

使いきりカウンタークロス ピンク 1パック(100枚入)

¥ 1,303

1枚当たり約13円。生地もしっかりしています。

商品詳細
使いきりカウンタークロス ピンク 1パック(100枚入)
www.amazon.co.jp
商品詳細

6、食材は週1~2回のまとめ買い

仕事や育児の間にスーパーへ寄って、食材を選んで夕飯のためのお買い物。その時間が無ければ1時間程度は余裕が生まれます!食材は週に1~2回まとめて買い出しをするようにしましょう。

unsplash.com

無駄買いがなくなり、節約にもなりますよ。

ある材料で料理を作ってみよう!

この料理を作るために材料を揃えなきゃ!ではなく、今ある材料で料理を作れる腕を磨くことも大切です。ロカリのレシピ記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

unsplash.com

給料日前です!助けて!「もやし・キャベツ・じゃがいも」の超節約レシピ

給料日前のピンチを乗り切る「もやし・キャベツ・じゃがいも」を使った超節約レシピの紹介です。しかも今回ご紹介するレシピは調理時間ALL20分以内、時間だって節約できる優秀レシピばかり!ぜひチェックしみてくださいね。
5803

一玉ペロリと食べられちゃう♡春キャベツを使ったヘルシーレシピ

3月から5月は甘くて美味しい春キャベツが最盛期!一玉ペロリと食べられちゃうような絶品でヘルシーなレシピを紹介します。
3165

7、野菜はまとめて冷蔵・冷凍保存

料理をつくるたびに野菜を切るところから始めていると、時間がかかりますよね。野菜はカットして冷蔵・冷凍保存をしてすぐに使えるようにしておくと便利です!

unsplash.com

冷凍したキャベツやピーマン、きのこ類などはそのまま炒めものやスープに加えることができます。切る作業がなくなるだけで大幅な時短になりますよ。

8、無洗米を使う

お米にこだわりがあるという方には不向きかもしれませんが、お米を研ぐ時間を短縮したいなら無洗米に切り替えるのも手です。最近では、味の良いものもたくさん登場しています。

unsplash.com

節水にもなるので地球環境にも優しいですね。普通のお米も用意しておいて、その日の忙しさによって使い分けても良いでしょう。

ゆる家事テクを味方にしよう!

家事にとられる時間が減れば、心に余裕が生まれます。自分の時間を確保できるようになり、毎日がもっと充実したものになりますよ。

家事は、完璧を目指しすぎないことも大切です♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ