無料の会員登録をすると
お気に入りができます

靴のお手入れも女性の嗜み!オシャレさんは必ず行っている靴のケア♡

ファッション

大きな傷になる前に修理屋さんへ

LeMusique / GettyImages

補修材でも傷が目立つ場合には、大きな傷になる前に修理屋さんに持ち込み相談するのがベター。革や特殊素材の場合には販売元に確認してみてくださいね。

ソールの補強で靴を保護しよう

LightFieldStudios / GettyImages

ヒール同様に、つま先も痛みやすい部分の一つです。前底部分が擦り減ったり傷むことで、つま先が削れたり、靴の寿命を縮めてしまうこともあります。

Yulia Lisitsa / GettyImages

購入時にソールを補強すれば、大切な靴を長持ちさせることができます。滑り止めにもなり、クッション性も高まるため、履き心地もアップします。

素材に合わせたお手入れ

スウェードの靴

DigiPub / GettyImages

スウェードの靴は使用前に防水スプレーを利用するのがお勧めです。スウェードの靴は汚れが付きやすく傷みやすいため、雨の日の使用は避け、使用後はきちんとお手入れすることで長持ちさせることができます。

AlenaMozhjer / GettyImages

使用後には専用のブラシでブラッシングしましょう。また使用前に防水スプレーを使っておけば、大抵の汚れは専用のクリーナーを使って簡単に汚れを落とすことができます。

ronstik / GettyImages

スウェードの靴のお手入れは、必ず乾燥させてから行いましょう。定期的にスウェード靴用のコンディショナースプレーをすると、色持ちもよくなります。

革靴

visoook / GettyImages

少しずつひび割れや傷が目立ってくる革靴は、専用のクリーナーを使ってメンテナンスすることで、光沢を維持し、ひび割れなども防止することができます。

Masatoshi Hasegawa / EyeEm / GettyImages
記事に関するお問い合わせ