無料の会員登録をすると
お気に入りができます

上手な「マニッシュコーデ」のコツ

ファッション

マニッシュの意味を知っていますか? マニッシュファッションとはどういったものなのでしょう。メンズライクやマスキュリン、ボーイッシュといったものとは何が違うのでしょうか。ファッションライターの弓削桃代さんに詳しく解説してもらいました。

今回は、「マニッシュ」というファッション用語についてレクチャーします。

メンズっぽいイメージがありますが、実際どのようなスタイルを指すのでしょうか。

ボーイッシュ、マスキュリンなど似たような言葉もたくさんあるので、正しい意味をお伝えしていきたいと思います。

また、代表的なファッションアイテムについてもご紹介します!

マニッシュとは

「マニッシュなスタイル」は、それこそ女性ファッション誌でよく目にする言葉です。パンツスタイルに限らず、「マニッシュテイスト」などと表現されるコーデはたくさんあります。

まずは、マニッシュの意味や由来について解説していきます。

マニッシュの意味

マニッシュとは、「男性のような」という意味を持つ言葉です。英語で男性を表す「man」に「-ish」(っぽい)という言葉が末尾について、「男性っぽい」という意味になります。

紳士的な、男性的なという意味合いがあるので、品がある大人の男性をイメージさせる言葉になると思います。

マニッシュファッションとは

マニッシュファッションとは、女性が男性的な装いをするスタイルのことを指します。

主に、テーラードジャケットやパンツ・セットアップなど、紳士服の代表アイテムを使います。

あえて男性的なアイテムを女性が着こなすことで、女性らしさがアピールできるスタイリングであることも特徴です。

マスキュリン、メンズライク、ボーイッシュとの違い

男性らしいという言葉でよく聞くのは、マニッシュのほかに「マスキュリン」「メンズライク」「ボーイッシュ」などがあります。

これらにもそれぞれ意味があるので、説明していきます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ