無料の会員登録をすると
お気に入りができます

素直じゃない人の意外な心理

ライフスタイル

素直になれない自分に、嫌気が差すことはありませんか? つい思ってもいないことを言ったり、ひどい態度を取ってしまったり……。そんな自分を嫌いになってしまう前に、試してほしいことがあると心理カウンセラーの桑野量さんは言います。素直になるには何をすればいいのでしょうか? 詳しく紹介します。

(5)自分を大切にする

素直になれないことで、いろんなことがうまくいかないと思ってしまうかもしれません

しかしそれは逆に考えると、素直になることであなたの人生がうまくいくようになるかもしれないのです。

素直になることは「自分に幸せな人生というご褒美を与えることでもある」と考えて、まずは自分を大切にすることを心掛けましょう。

そうして心に余裕ができると、人に対しても素直に振る舞えるようになりますよ。

自分を責める必要はない

素直になれないことを責める必要はありません。責めれば責めるほど、自分が嫌いになってしまいます。

そもそも素直にならないことで、傷つく物事から心を守っている可能性もありますからね。そこには自分への愛が隠れています。

ただ、時と場合によっては素直になることも必要です。

なので、まずは自分を傷つけないようにうまく心をケアしながら、素直になることにチャレンジしてみてください。

小さな一歩でも、それが自信につながり、そこから素直になる意欲も湧いてきますよ。

(桑野量)

※画像はイメージです

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ