無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「暇な日、何しよう?」先輩女子に聞いた!一人時間が充実する休日の過ごし方5選

旅行・おでかけ

のんびり過ごしたい休日は、一人だからこそ味わえる自由を楽しむのはいかがでしょうか。「みんな一人休日をどう楽しんでるの?」20代〜40代の女性の意見を参考に、一人の時間が充実する休日の過ごし方を紹介します。「今日、何しよう?」で迷ったら必見ですよ。

アップリンク渋谷

所在地:東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F
電話番号:03-6825-5503
最寄駅:渋谷/神泉

【5】行く前にワクワク&帰ってから余韻に浸る♪ダブルで楽しい美術館訪問/東京都現代美術館

Photo: Kenta Hasegawa

「数カ月先に好きな作家の展示があると、楽しみが増える感じ。期間中に何回も美術館に行くこともあります」(34歳/ヨガ講師)

「平日休みなのでなかなか友達と予定が合いませんが、その分空いている美術館や博物館を一人で巡るのが好きです」(28歳/自動車ディーラー勤務)

「休日にゆっくりアートを観て、パンフレットやグッズを買って帰って、家で美味しいコーヒーを飲みながら余韻に浸る時間が幸せです」(30歳/WEB制作会社勤務)

一人で来る女性も多く、ゆっくり休日を楽しむのに適しているのが美術館。

「東京都現代美術館」は、ミュージアムショップ、カフェやレストランも充実。木場公園も隣接しているので、時間がたっぷりある時に訪れたいスポットです。美術に関する本を集めた人気の「美術図書室」は、現在予約制で人数制限を設けているため、落ち着いて読書をすることができます。

オラファー・エリアソン《太陽の中心への探査》2017年
「オラファー・エリアソン ときに川は橋となる」展示風景(東京都現代美術館、2020年)撮影:福永一夫 Courtesy of the artist and PKM Gallery, Seoul © 2017 Olafur Eliasson

現在は、「MOTコレクション いまーかつて 複数のパースペクティブ」、カディスト・アート・ファウンデーションとの共同企画展「もつれるものたち」、「オラファー・エリアソン ときに川は橋となる」「おさなごころを、きみに」の4つの展覧会が開催中(2020年9月27日(日)まで)。

オラファー・エリアソン《ときに川は橋となる》2020年
「オラファー・エリアソン ときに川は橋となる」展示風景(東京都現代美術館、2020年)
撮影:福永一夫 Courtesy of the artist; neugerriemschneider, Berlin; Tanya Bonakdar Gallery, New York / Los Angeles © 2020 Olafur Eliasson

中でも10年ぶりに日本で開催され、新作「ときに川は橋となる」も展示されるオラファー・エリアソンの展示には注目が集まっています。「サンライト・グラフィティ」という参加型の展示もあり、「リトルサン」に蓄えられた太陽の光で自由にドローイングを描ける空間もあり要チェックです(人数限定、整理券制で朝10時からの先着順での配布)。

休日は混雑回避のため入場規制が行われる場合もあるので、訪問が可能であれば空いている平日がオススメ。休日に訪問する場合は早い時間帯が狙い目だそうですよ。

東京都現代美術館

所在地:東京都江東区三好4-1-1
電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)
最寄駅:清澄白河

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ