無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寝る前にちゃちゃっとカビ予防すれば安心!!じめじめは「夜家事」で解決[掃除のプロに聞く防カビ・前編]

インテリア

じめじめの季節でも、ゴシゴシしなくてもいいカビ対策が あるのだそう。

それはとっても簡単な3分間の夜回り習慣。

\じめスポ4/トイレ

排せつ後、トイレのフタを閉めずに水を流すと、排せつ物に含まれた細菌・ウイルスが、水とともに便器の外に飛散するそう。

「カビやウイルスを防ぐためにも、使用後はフタを閉めてから水を流しましょう。

梅雨どきでもトイレはフタもドアも閉めておくようにして」(machamachaさん)

便器はフタを閉めドアも閉める

ラクしてトイレの衛生を保ちたいなら、スリッパもトイレマットも置かないのがベター。

その分汚れが付着するものが減り、掃除をする手間も減ります。

最初・時々やるとGOOD! プラスαテク

●床と便器の境目はトイレ用洗剤でしっかり拭く

トイレの中でもいちばん汚れがたまりやすいのが便器と床の境目。

このU字カーブは洗剤を使い念入りに拭き掃除を。

●便器内は水洗トイレ用洗浄剤で放置洗浄する

最近では粉末を便器内に入れるだけで、こすらず洗浄できる便利な洗剤も。

30分~1時間放置したらあとは流すだけ※。

※トイレの洗浄剤を使用するときは、便座のフタをあけたままにし、必ず換気をしてください。

流すときは泡がなくなるまで何度か流しましょう。

\じめスポ5/カーテン

梅雨どきは、窓の結露でカーテンがぬれ、その水分とカーテンのホコリを餌にしてカビが繁殖しがち。

「写真のように夜寝る前にカーテンをいすなどに掛けておくだけで、カーテンと窓の間に空間ができてカーテンが乾き、防カビになります」(machamachaさん)。

家具に掛けて通気をよくする

カーテンの裾が床にくっつきっ放し、タッセルでギュッと巻きっ放しはNG。

夜寝ている間だけでもふわっとさせて、よく乾かしましょう。

最初・時々やるとGOOD! プラスαテク

●除菌スプレーで生地を除菌

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ