無料の会員登録をすると
お気に入りができます

万人受け!「コンサバファッション」のコツ

ファッション

コンサバとはどういう意味か知っていますか? コンサバファッションとはどういったものなのでしょう。ファッションライターの弓削桃代さんに、コンサバとは何か、ファッションの特徴や上手なコーデ方法など、詳しく解説してもらいました。

(1)ふんわりナチュラルな巻き髪

ロングヘアなら、ふんわりと柔らかな巻き髪がイチオシ。一昔前みたいに強めの巻き髪ではなく、あくまでナチュラルに仕上げるのがコツです。

毛先だけ巻くのも自然な仕上がりになるので、いいでしょう。

(2)前髪はセンター分けか横に流す

前髪はセンター分けにしたり、ゆるやかに横に流したりするとおしゃれにまとまります。いわゆるモテ髪の一種「ななめ前髪」を意識してみてもいいでしょう。

ふんわりとしたニュアンスのある前髪は好感度が高いと思いますよ。

眉上で切りそろえたぱっつんなど短すぎる前髪などは個性的になり過ぎてしまうので、要注意!

(3)しっかりとした平行眉

実はコンサバメイクで大事なのは眉毛。しっかりと書くことがポイントです。

しっかり描くと顔に立体感が出て美人見えしますし、きちんと感も演出できます。

しっかりとはいえ、濃く太くし過ぎないように注意しましょう。なるべく直線的な平行眉が理想です。

(4)アイシャドウは肌になじむブラウン系

アイメイクは、肌なじみのいいブラウン系をチョイス。

アイホール全体にシャドウを塗ったら、アイライナーは目尻までは描かず、手前でストップします。

これで抜けのある今っぽいコンサバメイクが完成します!

(5)チークやリップはオレンジが今風

チークやリップは、オレンジ系がヘルシーかつナチュラルに見えて、今っぽくなります。

もちろんピンクもかわいいのですが、オレンジ系だと日本人の肌色と合い、大人っぽさを演出してくれるため、コンサバメイクと好相性。

リップはツヤ感があるものなら上品に、マットなものならおしゃれ顔になりますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ