無料の会員登録をすると
お気に入りができます

即効性あり!職場でのイライラを抑える5つの方法

ライフスタイル

良くないと思いつつ、どうしてもイライラしてしまうことってありますよね。特に仕事が忙しい時や職場の人間関係があまりうまくいっていない時など。今回は心理カウンセラーの秋カヲリさんに、イライラを抑える方法について伺ってきました。すぐに試せるものばかりなのでチェックしてください。

(5)「死ぬわけじゃなし」と楽観視する

(4)のようにポジティブに捉えるのが難しいと感じたら、「イライラしたけど死ぬわけじゃないし」と楽観視するように心掛けてください。

悲観的になるとイライラが重く心にのし掛かりますが、楽観的になれば「そこまで気にしなくていいか」とうまく流せるようになりますよ。これも口に出してみましょう。

イライラをため込むと人間関係が悪化する

イライラをため込んでしまうと、攻撃的なコミュニケーションをして人間関係を壊してしまうリスクがあります。

職場の人間関係を円滑に保つためにも、今回ご紹介した対処法を実践してイライラをため込まないようにしましょう。

イライラをうまく対処できればコミュニケーション上手になり、仕事もプライベートも楽しみやすくなりますよ。

(秋カヲリ)

※画像はイメージです

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ