無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイソーで400円のスライサー 価格以上の機能がある優れモノだった

100yen

『ダイソー』から販売されている「収納できるグレーター」。4種類のスライサーがひとつになって便利。

(左:太切り/右:細切り)

太切りは炒め物やスープ、細切りはサラダにも使えそう。どちらも包丁で切るとなると時間がかかり面倒なため、非常に重宝しそうだ。

関連記事:近藤春菜が滝沢カレンのレシピ本で調理に挑戦 「読んでみたいけど使いたくない」

近藤春菜が滝沢カレンのレシピ本で調理に挑戦 「読んでみたいけど使いたくない」

■ひとまとめにして収納可能

「収納できるグレーター」という名前の通り、安全ホルダーをボウルの中に入れてスライサーを設置し、フタを閉めればひとまとめにすることができるため、収納するときにバラつかない点も嬉しい。

4種のスライサーがひとつになるどころか、フタもボウルも安全ホルダーも機能的で便利な優れもの。ひとつ持っていれば、料理中に大活躍すること間違いなしだろう。

(取材・文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎)

稲葉 白兎
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ