無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ソファをなくしてよかったことBEST5

インテリア

ソファを置かない人が続出中

お家時間が増えたことによって、より居心地の良いお部屋になるよう工夫している人も多いですよね。そんな中で、リビングにあえてソファを置かない生活をしている人が増えているようです。

Navamin keawmorakot / Getty Images

そこで、ソファを無くしたことで良かったことを、オシャレなインテリア例と一緒にご紹介します♡

ソファを置かない理由 BEST5

①お部屋がグッと広くなる

ソファがないことで一番実感できるのは、なんと言ってもお部屋の広さ!ソファを置かない分、ソファを置くことでデッドスペース化していた部分を広々と使うことができます。

Navamin keawmorakot / Getty Images

ソファはどうしてもスペースを占領してしまいますよね。置かないことで限られた空間を有効に使うことができるようになり、部屋を広く見せることが出来るようになります。

②片付けや掃除がラクチンに

ソファの周辺はホコリが溜りやすいのに、掃除がしにくい場所の一つ。掃除をするにはソファを動かしたり、掃除の仕方に工夫が必要なために、ついつい掃除をさぼってしまいがちですよね。

dusanpetkovic / Getty Images

ソファを無くしてしまえば、そんな心配はご無用。掃除が断然ラクチンになります。

③ソファの購入やメンテナンスにかかる費用がゼロ

AaronAmat / Getty Images

ソファを購入しなければ、その分のお金を自由に使うことができますよね。ソファを長期間使っていると、はり替えなど定期的なメンテナンスにもお金がかかるので、将来の負担も減らすこともできます。

④部屋が散らからない

ソファがあると、ついつい洋服やバッグなどを置きっぱなしにしてしまいませんか?物を置きっぱなしにしたままだと、どうしても部屋の中が散らかった印象になっていまいますよね。

Oscar Wong / Getty Images

ソファを無くすことで、片付ける習慣が身についたという人が多いようです。習慣になっていた「置きっぱなし」が無くなり、お部屋も広々使えるので、整頓された状態を維持しやすくなります。

記事に関するお問い合わせ