無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家計の救世主「マイナポイント」&「給付金」みんなの賢い使い方教えて!

今回、ロカリ編集部は「マイナポイント&給付金の使い道」についてアンケートを取りました(回答数:141)。すでに手にした方も多い「給付金」と、これから始まる「マイナポイント」、読者の皆さんはどのような使い方をするのか、包み隠さず答えていただいたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ライフスタイル

10万円、みんなはどう使った?

10万円の特別定額給付金をすでに受け取られましたか?

Kiyoshi Hijiki / Getty Images

受け取った・・・94.3%
まだ受け取ってないが、支給申請はした・・・5%
受け取りたいと思っているが、まだ支給申請していない・・・0.7%

ほとんどの方が給付金を受け取り済みのよう。まだ申請していない方は、締切が迫っているかもしれません。申請期限は郵送方式の申請受付開始日から3ヶ月以内。自治体ごとに締切日は異なるので、お住まいの市区町村に問い合わせましょう。

10万円の特別定額給付金は何に使う予定ですか?

Hinterhaus Productions / Getty Images

生活費(家賃、光熱費、食費など)・・・38.3%
貯蓄・・・25.5%
家電・・・19.9%
税金・社会保険料の支払い・・・16.3%
洋服やファッション小物・・・12.1%
お子様の教育費/家族の医療費・・・11.3%
スキンケア用品やコスメ・・・9.9%
まだ決めていない・・・10.6%
レジャー・・・8.5%
習い事・・・1.4%
その他・・・7.8%

現実的な「生活費」「貯蓄」がツートップに。コロナウイルスの感染拡大など、不安になってしまうことが多い日々なので、必要なもののために使ったり、いざという時のために貯蓄しておく方が多いのも納得です。買い物に使ったという方の中には、普段は手に届かない大物家電を購入したという声も。

9月からスタート!「マイナポイント」

マイナポイントとは?

マイナポイントとは、マイナンバーカードを使って予約や申込みの手続きを行い、指定のキャッシュレス決済サービスを選んでチャージや買い物をすることで貯まるポイントのこと。2020年9月1日からスタートする、マイナンバーカード普及のための新事業です。

p_saranya / Getty Images

付与されたマイナポイントは、選択したキャッシュレス決済サービスのポイントとして使用できます。ポイント還元率は、お買い物金額の25%(上限は5,000円分)。ポイント対象となるのは9月からですが、すでに申し込みは始まっているので、気になる方は今すぐチェック!

マイナポイントを利用したいと思いますか?

marchmeena29 / Getty Images

使用したいのですでに予約した・・・17%
利用したいがまだ何もしていない・・・56%
利用するつもりはない・・・10.6%
わからない・・・16.3%

使用したいと思っている方が7割以上という結果に。予算の上限に達した場合、マイナポイントの予約を締め切る場合があるので、「利用したいがまだ何もしていない」という方は、お早めに予約することをおすすめします!

(マイナポイントを利用するつもりはないと答えた方)その理由はなんですか?

Westend61 / Getty Images
記事に関するお問い合わせ