無料の会員登録をすると
お気に入りができます

バシャバシャ使える『大容量プチプラ化粧水』5ブランドを徹底検証!日焼け後のアフターケアにも!

美容

肌の乾燥ケアには何といっても水分補給が重要! これからの時期は紫外線ダメージによる乾燥も気になるところ。そこで今回は手軽にバシャバシャたっぷり使える『大容量&高コスパな化粧水』を厳選! 保湿力や使い心地など、人気5ブランドのプチプラ大容量化粧水を徹底検証していく。

次は株式会社良品計画の無印良品『敏感肌薬用美白化粧水 高保湿タイプ』(400ml・希望小売価格 税込2,290円・発売中)。数々のベストコスメ賞を受賞している無印の化粧水の中でも、一番人気のアイテム「敏感肌用高保湿タイプ」の美白ライン。今回使用するのは400mlの大容量サイズだが、他に50ml、200mlもあるため、用途によって使い分けもOK!

岩手県釜石の天然水を使用し、有効成分としてビタミンC誘導体を配合。日焼けによるシミやソバカスを防いでくれる。また5種の植物エキスがうるおいを与え、透明感のある肌に導いてくれるという。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みで、低刺激性なのも高ポイント。10mlあたりは51.5円。

テクスチャーは若干とろみがあり、無色透明。

肌になじむのに少しだけ時間がかかったが、保湿力は抜群!

乳液やクリームをつけるのをためらってしまうほど、しっとりもちもちの肌になった。むしろベタつきを感じるくらいの高い保湿力だ。時間が経ってもしっとり感は続き、乾燥知らずの肌に。敏感肌の記者でもピリつきや赤みなどを感じなかったため、美白ケアをしたい敏感肌の方、とにかく高保湿でしっとりした使用感の化粧水が欲しい方におすすめ!

【判定項目】
・保湿力:★★★★★
・使い心地:★★★☆☆
・肌へのやさしさ:★★★★★

公式サイト

3:『ナチュリエ ハトムギ化粧水』

続いてイミュ株式会社の『ナチュリエ ハトムギ化粧水』(500ml・希望小売価格 税込715円・発売中)。たっぷり使える500mlの大容量で、10mlあたりは13円と今回紹介する中でも驚きの高コスパ。

とはいえただ単にプチプラというだけでなく、「@cosme2018ベストコスメアワード 化粧水部門」1位獲得、「美的2018年ベストコスメ スキンケア部門 化粧水編」1位獲得と、その実力も折り紙付き。保湿成分として天然ハトムギエキスが配合されており、肌荒れのないなめらかな肌へ導いてくれる。また無香料・無着色など、保湿に必要ない成分を極力使わないシンプル処方なので、低刺激性で肌にやさしいのも嬉しい。

テクスチャーはサラサラで白濁している。香りは何も感じない。

肌に伸ばすとスッとなじんでみずみずしく潤った。べたつかずさっぱりした使い心地で、少し時間が経つとすべすべの肌に。1度塗りだけだと保湿力が弱かったため、2、3回重ね付けしてみたところ、肌がしっとり。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ