無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単に“便利”を作る!100均「DIY&リメイク」10選

100yen

100均「DIY&リメイク」は簡単!

おうち時間を楽しく過ごすのにも

DIYや家具のリメイクはやってみたいけど難しそう…と思っている人へ、それなら100均グッズで始めてみませんか?100均グッズを使ったDIY&リメイクはとっても簡単で、初心者でもトライしやすいです。

Taiyou Nomachi / Getty Images

暮らしの“便利”に寄り添うアイテムを作れます。今の時期、おうち時間を楽しく過ごすアイディアとしてもおすすめです。今回はそんな100均「DIY&リメイク」をご紹介します。

便利アイテムをDIY

①大理石がおしゃれなマスクケース

マスクを外したときに保管できるケースです。大理石柄ならシックで、大人の持ち物としても素敵。ワッツの「プレイスマット」をマスクのサイズに合わせて折りたたみ、両端にセリアの「樹脂ホック」を取り付ければ完成です。

②ティッシュケースをテーブル裏にこっそり隠す

食事をするダイニングテーブルにティッシュは置きたいですが、場所を取るし生活感も出るし…。それならテーブルの裏にくっつけておけば便利です。専用のグッズは必要なく、DIYで作れます。

ダイソーの「ティッシュボックスケース」に、同じくダイソーの「ファスナーテープ」を貼って、テーブル裏にも貼って。ファスナーテープがくっつくことで、ティッシュを設置できますよ。

③収納に便利な段ボールストッカー

「ダイソー / ジョイントラック」の部品をそろえれば、段ボールを収納するストッカーが作れます。ジョイントラックの棚とポール、固定する部品を購入し、組み合わせます。

あとはポールにキャスターをつけて、稼働式にすれば完成!かさばる段ボールをスッキリ収納して、移動もキャスターでラクラクです。

④繰り返し使えるメッセージボード

自分用や家族へメモを残すのに、繰り返し使えるメッセージボードがあると便利です。こちらはセリアの「デザインメッセージボード」のフレームに、「フォトジェニックシート」を貼って大理石柄にアレンジ。

記事に関するお問い合わせ