無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食費を節約しているママ教えて。無理ない食費の節約術とは?

節約・マネー

ディスカウントの日を利用する

『お米を買うときは20%引きの日に買う。ポイント何倍デーのドラッグストアで調味料を買う』
『広告の品やお肉20%offのタイムセールのときに行ったり、ポイント○倍の日に買いに行く』

食費のコストを抑えるために売価が安いときに購入するママの声もありました。ポイントが倍になるときやタイムセールは曜日や時間帯が決まっているので、よく行くお店の情報を仕入れて、ルーティンワークにして習慣化すると負担が少なくお買い物ができるのかもしれませんね。

嗜好品を我慢!また自宅で手作りできるものは作るママも

『牛肉も果物も食べさせたいからそんなに節約していない。でも大人のおやつ(酒のつまみ)はやめるようにしたら食費と体重が減った』
『ドレッシングや麻婆豆腐などの○○の素みたいなのは買わないで作るようにしている! 地味に高いしね~』

またお酒のおつまみなど嗜好品を我慢したり、自宅で作れる加工品は買わないよう心がけているママもいました。ママのコメントにもあるようにダイエット代わりに食費を減らせることができたら一石二鳥ですよね。筆者の場合は朝食に炭水化物を摂取することをやめて大人だけスムージーにすることで、お米やパンなどの食費を減らすことに成功しています。食生活を見直すとおのずと食費も減らせるかもしれませんね。

食は日々の健康づくりと直結していますよね。ですから日々の生活習慣を見直したり、買い物習慣を見直したりすることで家事や食事をミニマムにしてストレスなく食費を節約できるかもしれません。ママたちの節約法を参考に、無理のない節約を楽しんでくださいね。

文・安藤永遠 編集・山内ウェンディ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ