無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なぜ育児でイライラするの?今すぐできるイライラしたときの対処法

子育て

思い通りにいかない育児にイライラする毎日。 「育児でイライラするのは自分だけじゃないか」と自分を責めてしまう人も少なくありません。 そこで今回は、なぜ育児でイライラするのか、その理由を紹介します。 イライラしたときの対処法も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

育児でイライラするのは自分だけ?

「育児でイライラするのは自分だけかもしれない」と思っていませんか?実は、育児でイライラしているのは、あなただけではありません。育児をする半数以上のママが「育児でイライラしたことがある」と答えています。

そして、育児のイライラは頭痛を引き起こしたり過食気味になったりなど身体に影響が出ることも多く、心身ともに負のスパイラルに陥ってしまうことも。また、イライラを子どもに当ててしまうママもいるので、早めに対処することが大切です。

育児でイライラする理由

育児でイライラするのには、必ず理由が存在します。イライラする理由が分かれば解決策も見えてくるので、まずはなぜイライラしてしまうのか、その理由を解明していきましょう。

計画的に物事を進められない

どんなに計画を立てていたとしても、子育ては思い通りに進まないことがほとんどです。特に、時間に追われているときほど、子どもが言うことを聞かなかったり余計な仕事が増えたりしてイライラが止まらないことも。

そんなイライラが溜まって、子どもを怒鳴ったり手を上げてしまったりするママも少なくありません。「子育ては思い通りにいかない」と頭では理解しているものの、感情のコントロールが利かなくなっている状態です。

自分の時間が全くない

子どもが生まれると、子育てに自分のすべての時間が費やされます。友達と会うことはもちろん美容院にも気軽に行けなくなるので、自分の時間が持てないことにイライラするママは多いです。

特に、パパが育児に協力的でない場合は、育児と家事を両立しなければいけません。そうなるとママに大きな負担がかかり、四六時中イライラしていることも。このようなケースでは、まずパパに育児の大変さを理解してもらうことが必要だといえます。

育児でイライラしたときの対処法

育児は思い通りにいかないことが多いので、イライラしてしまうのは仕方ありません。 ただ、考え方や行動を少し変えるだけで子育てのイライラを抑えることができるので、自分が出来そうなものから試してみましょう。

完璧主義にならない

育児も家事もすべて完璧にこなそうと考えると、上手く出来なかったときにイライラが増してしまいます。そのため、何事も完璧になり過ぎず「まあ、いっか」と流せるようにすることが大切です。

そうすれば心に余裕が生まれ、ちょっとしたことでイライラすることが少なくなるはず。育児や家事に完璧を求め過ぎず、自分を甘やかしてあげましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ