無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[保存版]人気のプチプラフェイスパウダー5種を徹底検証!

メイク

夏、これからの時期に気になるメイク崩れ。今年はマスクが日常化しているため、よりベースメイクの崩れが気になるところ……。マスクをとったらベースメイクがベトベト、ドロドロなんていうのはイヤ。そこで今回はベースメイクのベタつきや崩れを防いでくれるプチプラなフェイスパウダー5つを厳選! 徹底検証していく。

5ブランドから発売されているプチプラフェイスパウダーを厳選!

夏のメイク崩れを防いでくれるアイテムにはさまざまなものがあるが、その中の1つがフェイスパウダー。メイクの仕上げにフェイスパウダーをしっかりつけることで、皮脂や汗を抑えてメイクを長持ちさせられる。

今回はそんなフェイスパウダーを、以下の人気プチプラ5ブランドから厳選!

・イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー
・キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
・セザンヌ UVシルクカバーパウダー
・毛穴パテ職人 フィニッシュキープパウダー
・エテュセ フェイスエディション(パウダー)

左から『イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー』『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』『セザンヌ UVシルクカバーパウダー』『毛穴パテ職人 フィニッシュキープパウダー』『エテュセ フェイスエディション(パウダー)』

それぞれについて、機能面、テクスチャーや色味、使い心地、仕上がり(テカリや皮脂のおさえ具合、カバー力・明るさなど)、キープ力、特筆する点やおすすめの肌質といった項目に注目しながらレビューしていく。

1:イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー

まずはアモーレパシフィックジャパン株式会社の『イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー』(5g・希望小売価格 税込825円・発売中)。@cosmeベストコスメアワード2019 ベストパウダー 第3位を受賞した人気アイテムだ。軽くてコンパクトなサイズ感で持ち運びにも便利!

過剰な皮脂を吸着し、メイクしたてのようなマット肌を演出してくれる。軽いテクスチャーと赤ちゃんのようななめらか肌になる仕上がりで、やみつきになる人多し! パラベン、タルク、合成色素、動物性原料、鉱物性油、合成香料無配合という6つのフリー処方も嬉しい。

適量を穴から出し、付属のパフにパウダーをなじませて使うルースパウダータイプ。

パウダーはとてもきめ細かく、サラサラで白い。

付属のパフで軽くたたきこむようにして肌にのせていく。つけ心地はとても軽く、ミントの香りがほんのりして爽やかな使用感だ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ