無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鬼テストしたら“鉄壁の生理ナプキン”見つかりました[脱・モレの不安]

ライフスタイル

生理中は腹痛と経血の不快感のダブルパンチでつらいですよね。少しでも生理中の不快感を軽減するには、吸収力の高い生理用ナプキンを選ぶことが大事です。そこで今回は、昼用ナプキン10製品と夜用ナプキン5製品をチョイスし、吸収力や肌触りなどを多角的に検証。オススメの最強生理ナプキンを決定しました!

こちらも3位の製品と同様、本体にテープがついており、丸めて留めることができます。

今回の検証では、花王のロリエが吸収量&液戻りのしにくさで高評価を得ました。夜用4位の大王製紙のエリスは液戻りのしにくさで圧倒的な差をつけるなど、「吸収力」を数値で紐解いてみると新たな発見がたくさんありました。

また、ユニ・チャームのソフィはふんわりとした肌触りのものが多く、夜用はギャザーが高くて安心のつくりでした。

素材やかたちなど好みに合ったナプキンを選んで、ブルーなレディースデーを少しでも快適に過ごしたいですね!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ