無料の会員登録をすると
お気に入りができます

収納力&スッキリ感が段違い♡部屋が素敵に見える“バスケット収納”をはじめよう

部屋の収納が少ない!と悩んでいるなら、100均やIKEAで手に入る「バスケット」を使って収納力をUPさせてみませんか?リビングからバスルームまで幅広く使えるバスケット活用術をご紹介します。

2017年5月
インテリア

収納の少ない家、スッキリ見せるには?

答えは“バスケット”にありました♡

今の家、気に入ってはいるけれど収納力には満足していない…と感じていませんか?そんなあなたのお部屋の収納力を上げるためには、ズバリ「バスケット」を利用した収納術が一押し!

そこで今回は「見せながら隠す賢いバスケット収納」のアイデアをお部屋ごとにまとめてご紹介いたします。

お部屋の収納力や整理整頓にお悩みの方はぜひチェックしてみてくださいね。

バスケット収納:リビングルーム

雑誌やおもちゃ、小物の整理に

リビングで散らかりがちな雑誌や子供のおもちゃ、趣味のアイテムなどは用途別にまとめてバスケットに収納が便利!

色や素材、大きさなどお部屋の雰囲気に合わせたものを選べば、散らかさずにお部屋をすっきり片付けられて、テーブルや棚の上をいつも綺麗にキープすることができます。

棚と組み合わせてもオシャレ!

またボックス型のバスケットは、棚と合わせて収納するのもオシャレです。

写真のように棚のカラーやお部屋の印象にあったものを選べば、バスケットが違和感なく溶け込み、隠したい小物などもまとめて綺麗に収納することができます。

バスケット収納:キッチン

調味料や調理器具をまとめて1つに

細かいものが多いキッチンにもバスケット収納は大活躍!

記事に関するお問い合わせ