無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ウエストインだけじゃない!「7つのひと手間」でもっとオシャレに

ファッション

洋服はたくさんあっても着る服がない?!

洋服をたくさん買っても、お気に入りのコーデが見つからない…なんてことはありませんか?もしかしたら、その服そのものへの愛着が足りないのかも?オシャレさんたちは、ひと手間かけて愛情を注ぎながらファッションを楽しんでいます。

Photo by Priscilla Du Preez / Unsplash

「ひと手間」というと「ウエストイン」「ワンピースを羽織りものにしたりパンツとレイヤードしたりする」などをイメージしがちですが、実はそれだけではないのです。手持ち服で夏ファッションがとびきりオシャレになる7つの「ひと手間アイディア」をチェックしてみましょう。

1.シャツワンピースはスカートに

ウエスト周りに立体感が生まれ表情豊かに

いつも“羽織る&1枚で着る”ことの多かったシャツワンピース。ちょっと変化をつけてみませんか?上半身のボタンのみを外してスカート風にアレンジ。袖まわりを腰に巻くとウエスト周りに立体感が出せます。

ウエスト部分が目立たなくなるので、食べ過ぎてお腹がぽっこりしてきた旅行中のアレンジにもおすすめです。一見シャツワンピースに見えない完成度の高い着こなしに拍手!

ウエストでぎゅっと結んでスカートスタイルに早変わり◡̈
www.instagram.com

2.ベルトの位置をサイドに寄せる

コンサバ見えするパンツもアレンジで自分らしく

シルエットはきれい、でもどこかコンサバっぽいテイストが自分らしくない…素敵だけど、どこか自分のなかでNGな部分があり、買わない服ってありませんか?視点を変えて、アレンジできるかどうか、考えを巡らせてみると◎。

こちらのハイウエストパンツは、夏に着やすいカーキ色が素敵。バックルデザインがコンサバ見えしてしまいそうなら、バックルをサイドに寄せてアレンジを。アイディア次第で、オシャレを自分らしく楽しんでみましょう。

バックルベルト付きパンツ

ZARA

¥ 8,990

商品詳細
バックルベルト付きパンツ
www.zara.com
商品詳細

3.Tシャツを肩パット風Tシャツに

人気の肩パットTシャツはアレンジでしのぐ

人気の「ショルダーパットT」「肩パットT」。無地のものを買ったら、次はロゴTを…なんて全部買わなくても大丈夫です。今ある手持ちのロゴTの袖を中に折り込んでみましょう。

記事に関するお問い合わせ