無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[レングス別]お洒落な髪型10選♡こなれヘアのポイントは?

いつもの髪型を少し変えるだけで雰囲気は大きく変わります。例えばいつも髪を下ろしている人であれば、アップスタイルにするだけで表情が明るく見えることも。今回はいつもと違うおしゃれな髪型を、レングス別にポイントと併せてご紹介します。

ヘアスタイル

おしゃれなショートの髪型

ワンレンボブ

ワンレンスタイルとは、髪の長さを全てそろえたスタイルのことを指します。ワンレンボブは小顔効果もあり、輪郭にコンプレックスがある人に特におすすめの髪型です。ふんわりとパーマをかけてフェミニンに、前髪を流してクールにと、さまざまな楽しみ方があります。

耳かけボブ

いつものボブスタイルも耳かけにするだけで顔周りがスッキリし、表情が明るく見えます。耳にかけるだけなので、複雑なアレンジが苦手という人でも気軽にできます。ピアスやイヤリングを付けると、より顔周りが華やかになりますよ。

ハンサムショート

中性的な髪形のショートスタイル。ハンサムショートにすることで、クールでボーイッシュなイメージをつくることができます。ショートヘアの中でも特に短いショートスタイルなため、暑い夏にもおすすめの髪型です。

丸みショート

全体のシルエットが丸く見え、女性らしい雰囲気になる丸みショート。可愛さも残しつつ、大人っぽい印象を与えます。前髪はシースルーバングがおすすめ。ボリュームが出過ぎず、全体のバランスが良くなります。

前下りボブ

後ろは短く、前に行くにつれ長くなっていく前下がりボブ。ワンレンボブ同様、小顔効果があります。ふんわりとしたシルエットが女性らしいスタイルです。年代問わず人気が高く、男性ウケも抜群の髪型です。

ネオウルフ

狼のたてがみのようなシルエットが特徴的なウルフスタイル。近年再注目されている髪型で、現代のウルフスタイルを「ネオウルフ」と呼びます。ネオウルフはふんわりと軽い質感が特徴で、こなれ感を簡単に演出できるヘアスタイルです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ