無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目印だけじゃもったいない![ダイソー]「トレーシングペーパーふせん」の使い方いろいろ♪

100yen

文房具好きの私が、最近注目しているのがこちら。「トレーシングペーパーふせん」です。

勉強やお仕事で重宝するという、口コミを見かけ気になっていたのですが、それ以外でもいろいろな使い道があるアイテムだったので紹介します。

・「トレーシングペーパーふせん(小)」100円/30枚入(税抜き)

・「トレーシングペーパーふせん(大)」100円/20枚入(税抜き)

<材質>紙

<サイズ>70×95mm

訂正や修正が書き込める!トレーシングペーパーふせん

ダイソーの「トレーシングペーパーふせん」。

大・小の2サイズが販売されているようですが、売り切れ続出の人気商品なのだとか。

今回購入したのは、小サイズ。大きさは7×9.5cmです。

透明の紙に、のり部分のついたふせんで、下の文字や絵が透けて見えるのが特徴です。

のりの部分も幅広なので、ズレにくくて良いですね。

辞書や本、書類などの上に貼って、訂正や修正を書き込むことができるそう。

直接、書き込むのがためらわれるものも、これなら心おきなく書き込めますね!

鉛筆やボールペンでの書き心地は抜群。

水性ペンや蛍光ペン(パッケージによるとインクによっては滲むこともあるそう!)、クレヨンなどいろいろなもので書き込むことができました。

スタンプなども押してみましたが、速乾性のあるインクはきれいに押せましたよ!

トレーシングペーパーふせんを実際に使ってみた

下が透けて見えるので、背景のデザインを工夫すると、オリジナルのふせんになるのも楽しい♪

ガイドブックの地図などに、予定を書き込むのも良さそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ