無料の会員登録をすると
お気に入りができます

難しさゼロだから続く♡今すぐ始められる「節約術」10選

節約・マネー

貯金や大きな出費に備えておきたい経費、光熱費、家族のお小遣いなど必要なお金は先取りすると◎。余ったお金で生活するしかないので、節約を意識するようになります。逆転の発想で生活する節約術です。

▼一度にやるのは難しい!まずは1つずつ

さまざまな用途のお金を先取りして、全てやりくりするのは難しいですよね。それならまずは1つずつ取り組むのがベター。貯金ができないなら、先取り貯金をしてから残りのお金を使う、というやり方から始めましょう。

節約につながる「もの」との向き合い方

④「使い切る」覚悟で買う

せっかく買ったのに途中まで使って放置されているもの…たくさんありませんか?一度買ったものは使い切る覚悟を持ちましょう。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

買い物するときも、「最後まで使い切れるかな?」という判断基準を持っていると慎重になり、本当に必要なものだけ買うようになります。

⑤無駄遣いしないために「ストック」はしない

食品や調味料、ハンドソープ、シャンプーなど繰り返し買う消耗品のストックを買いだめている人もいるでしょう。使い切る心配がない分、「ストックがあるから」とつい使いすぎてしまうもの。

そこで、あえてストックはしないのも節約術。ストックがないので大事に使おう、ギリギリまで使おうと節約の意識を持つようになります。

⑥収納場所の「空間」はあえて埋めない

クローゼットや収納ケースなどに空間があると、「何か置きたい」「まだ置ける」と感じませんか?それはものを増やしてしまう考え方です。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

空間があるのは余裕があり、無駄がない証。ものが少ない方が暮らしやすく、消費する必要もなく、節約にもつながります。空間を見つけたら埋めようとせず、「余裕があるな」と安心してください。

記事に関するお問い合わせ