無料の会員登録をすると
お気に入りができます

眼鏡ディスプレイにもなる!セリアの「コルク鍋敷き」をリメイク♡

オシャレで可愛いと評判のセリアのコルク鍋敷き。そのまま鍋敷きとして使用するだけでなく、アレンジしてオリジナルのインテリアにバージョンアップさせている方もいるんです♡そんなコルク鍋敷きのオシャレな活用例5選をご紹介します。

2017年6月
100yen

そのまま使うだけじゃ、もったいない♡

セリアで販売している「コルク鍋敷き」。一度はお店で見かけたり、すでにお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

コルクにプリントされた“BETTER LIFE"が可愛らしい鍋敷きは、黒と白の2色展開。シンプルで飽きのこないデザインだからこそ、アイディア次第で色んなアイテムに活用することができるんです♡

どんな素材でできているの?

この鍋敷きは、厚さ約0.7㎝の繊維板の上にプリントされたコルクシートを貼ってつくられた商品のようです。画像の通り横から見ると、コルクシートより繊維板の厚みがあるため、若干ですが重みも感じられます。

活用例① 壁に飾る

男前インテリアになじませる

instagram.com

100均や端材のリメイクが得意なretti_0511さんのセンスのいい男前インテリアに、黒プリントの鍋敷きが仲間入り。黒系の雑貨が並ぶスペースに、黒プリントの鍋敷きをボードのように飾ってもお洒落です。

活用例② 吊るす

ドリルで穴を開けちゃう!

creon-diy.jp

鍋敷きにドリルで穴を開け、チェーンで吊るすという活用例。このリメイクが面白いのは、鍋敷きの中央に取手をピス留めし、フェイクグリーンを差せるようにしたところ。フラットな鍋敷きならではのアイディアです。

活用例③ 収納に使う

収納バスケットの存在感をアップ

instagram.com

ナチュラル×男前インテリアのDIYが得意なdiycaferoomさんは、コースター収納用のアイアンバスケットの存在感をアップさせるために、あえてバスケットより大きい鍋敷きをディスプレイしています。

記事に関するお問い合わせ