無料の会員登録をすると
お気に入りができます

頑張るのは苦手です♡「ご飯を冷ますだけ」のズボラすぎるダイエット法

どんどん暖かくなって、少しずつ肌の露出が増える季節になってきました。おしゃれを楽しむためのスタイルの準備は万全ですか?おしゃれを目いっぱい楽しむためには、今から少しずつ理想のスタイルへと整えていく事が大切です。毎日続けられる、頑張らない「ズボラすぎるダイエット法」をお教えします。

2017年5月
美容

もうすぐ肌見せの季節…

どんどん暖かくなって、少しずつ肌の露出が増える季節になってきました。おしゃれを楽しむためのスタイルの準備は万全ですか?

肌見せ本番の季節が来る前に、少しずつ理想のスタイルへと整えていく事が大切です。毎日続けられる、頑張らない「ズボラすぎるダイエット法」をお教えします。

その名も「冷ご飯ダイエット」!

そのズボラすぎるダイエット法は、「冷ご飯ダイエット」と言い、その名の通り冷やした飯を食べるダイエット法です。ダイエットの天敵と言われるご飯を「冷やせば食べてもOK」に変えた、まさに今までの常識を覆した画期的なダイエット法です。

冷やす事で「でんぷん」が変化

温かいご飯を冷やす事で、でんぷんが、「炭水化物の糖質」から「レジスタントスターチ」へと変化します。

温かいご飯は小腸や大腸にすぐ摂取されてしまい脂肪になりやすいのですが、このレジスタントスターチは小腸や大腸に吸収されにくいという特徴があります。

こんなにたくさんのメリットが!!

①カロリーが約半分に

ご飯を冷やすだけで、その吸収されるカロリーは、何と約半分にまで抑える事ができます。ご飯の量を減らした訳ではないのに、この効果には驚きです。

②太りにくい体質を作る

冷ご飯は、摂取した後でも血糖値の急激な上昇を抑えてくれる働きがあります。なだらかに血糖値が上昇するので、毎日続ける事でさらに太りにくい体質を作る事ができます。

③便秘改善にも

冷ご飯の「レジスタントスターチ」は、何と食物繊維に似た働きまでしてくれるんです。腸内環境を整えてくれ、毎日続ける事で便秘改善にも繋がります。

④満腹感も持続

冷ご飯を食べることで同時にレプチンという成分が分泌され、空腹感を感じにくくなります。より早いダイエット効果を期待したい人は、この「レプチン」の作用を利用して、冷ご飯の量を少し減らしてみるといった方法も効果的です。

⑤ストレスフリー

Pin it
ピンもと: wellandgood.com
8
27

何と言っても「冷ご飯ダイエット」の一番の魅力は、大好きなご飯を毎日食べられる事です。いつものご飯を「冷ご飯」に代えるだけなので、ストレスを感じる事なく毎日続ける事ができます。

⑥体力も落ちない

炭水化物は太るからと言って、単にご飯の量を減らしてしまうのは大変危険です。サラダ中心の食事にも限界がありますね。「冷ご飯ダイエット」なら、通常のご飯の量を摂取できるので、ダイエット中にありがちなフラつきや倦怠感も防ぐ事ができます。

「冷ご飯」の簡単な作り方は?

(1)炊飯ジャーのスイッチを切る

「冷ご飯」を作る一番手っ取り早い方法は、炊き上がった炊飯ジャーのスイッチを切ってしまう事です。特にこれからの季節には、ご飯が痛んでしまうなどの注意点にも気を付けながら行って下さいね。

(2)冷蔵庫で冷やしても

冷蔵庫で冷やすのも簡単でおすすめです。理想は、できるだけ常温でゆっくりと冷ます事なので、料理の前に先にご飯を盛って、冷ましておくなどのちょっとした工夫もポイントです。

楽してスリムになっちゃお♡

「冷ご飯ダイエット」は、頑張らないで一石六鳥にもなる魔法のダイエット法です。簡単すぎるダイエット法で、今からこの夏を目いっぱい楽しむ準備を始めましょう。

記事に関するお問い合わせ