無料の会員登録をすると
お気に入りができます

仕事も恋愛もどんどん上手くいく!私を楽にする「4つのしない事」って?

仕事や恋愛が行き詰まったら、今こそもう一度自分に向き合うチャンス!これまでの自分を変えてどんどん幸せを引き寄せる、自分を楽にする考え方をご紹介します。

2017年5月
恋愛・結婚

仕事も恋愛も、全く上手くいかない!

どうして私だけ…と感じたら、考え方を変えて

20代後半から30代の女性の中には、今仕事も恋愛も全然上手くいかない!とスランプに陥っている方も少なくないのでは?

どうしたらこの辛い状況から抜け出せるかわからない!と悩んでいるなら、まずは一度これまでの凝り固まった考え方をリセットしてみませんか?

私を楽にするために「しない事」を決めよう

そこで今回は私たち自身が楽になるために覚えておきたい「4つのしない事」に関する考え方をご紹介します。

仕事も恋愛も「しない事」が決まれば、自分がもっと解放できますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

①:私の「当たり前」を押し付けない

当たり前が多い人は自分を不幸にする

あなたは仕事や恋愛において知らず知らずのうちに自分の「当たり前」を押し付けていませんか?「これができて当然」「〜できないのはおかしい」など、そうした当たり前が多い人は結局自分を苦しめるだけ!

www.pexels.com

大切なのは「私の常識や当たり前は他人とは異なる」というのを自覚して、謙虚になる事。そうすれば仕事でも恋愛でももっと小さな事に感謝できるようになり、良い人間関係がスムーズに構築できますよ。

②:「経験と憶測」だけを頼りにしない

思い込みで突っ走る“いのしし女”になってない?

恋愛も仕事もある程度経験のあるアラサー女性に多いのが、過去の経験や失敗だけに基づいた憶測を信じ切って暴走する事。あなたもそうした“いのしし女”になっていませんか?

もちろん経験や憶測が役に立つ事もありますが、それが全てではありません。「血液型〜型の男性は浮気しやすい」「ゆとり世代は仕事ができない」など、ついつい口走ってしまいがちですが、それらの憶測は統計的に根拠のないものがほとんど。

www.pexels.com

だからこそ大切なのは仕事も恋も常にオープンマインドで、新しい環境や状況を受け入れること。新しい経験を積み重ねて自分を豊かに育てるためにも、過去に囚われてネガティブになるのはぜひ避けたいですね。

③:目先の「損得勘定」で判断しない

“損か得か”はそんなにすぐ決まらない

あなたは常に「とにかく損をしたくない!」と自分の利益ばかり考えていませんか?

www.pexels.com

でも「損して得取れ」ということわざのように、仕事や恋愛においては一時の損が後々の利益を生み出すという事も決して少なくありません。

「自分ばかり損している」は愚か者の言葉

特に「私ばかり損している」「いつも損な役回りだ」と愚痴っぽくなっている人は、目先の損得勘定に意識が向いてきちんと物事が見えていないだけなのかもしれません。

仕事や恋愛をスムーズに進めるためには、一度そうした損得勘定を捨てて「誰かのために自ら動く」ことが大切。自分が損をしていると思わず「私がしたいからする」と考えを変えれば、自分を楽にする事ができますよ。

④:「結末」を他人に押し付けない

いつも「終わり」が悪いのは自分のせい?

仕事で失敗した時や失恋した時、いつもその原因や責任を誰かに押し付けていませんか?

大切なのは仕事も恋も「結末」は自分で作る事。誰かのせいにするのではなく自分自身に責任や原因を求める事で、結果的により実りある終わり方が迎えられるはず。

終わり方こそ、あなたの本質が表れる

仕事も恋愛もたとえ結末がどんな結果であったとしても、納得のいく結果ならきっとそれは前に進む原動力となるはず。

www.pexels.com

ぜひ誰かを恨んで過ごすより、自分が成長できる結末を求めてみませんか?

仕事も恋愛も考え方で大きく変わる!

考え方を変えれば、仕事も恋ももっとあなたの思うままに進める事ができるはず。

ぜひ今回ご紹介した4つのポイントを参考に、一度自分の考え方を見つめ直すきっかけにしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ