無料の会員登録をすると
お気に入りができます

半数以上の主婦が「月3万円以上貯蓄できている」と回答するも、家計が「ヤバイ」と思うことも。みんなの家計立て直し方法とは?

節約・マネー

毎月ちゃんと貯蓄できていますか?主婦233人に聞いたところ、半数以上が「月3万円以上貯蓄できている」と回答しました。

しかし、「家計がヤバイ!」と思うこともしばしばある様子。いったいなぜヤバイと感じ、ヤバイ状況をどう乗り切っているのでしょう?また、赤字家計から毎月貯蓄できる家計のなった人に、家計の立て直し方法も聞きました。

半数以上の人が月3万円以上貯蓄できている

今、月3万円以上貯蓄できているか?聞いたところ、「はい」と答えたのは全体の51.5%でした。

今、家計がヤバイと感じる理由とは?

今、月3万円以上貯蓄できている人も含め、「今、家計がヤバイ」と感じている人に、何がヤバイのか具体的に聞きました。

「4人家族で子どもは未就学児なのに食費が月6万円もかかってしまった!」

「子どもが塾に通いだし、塾代が高くてヤバイです。私学に進むとさらにヤバイ!」

「事情があって正社員からパートになったばかりで収入が激減。」

「食品や日用品も、少し高くてもラクに使えるものを選んでしまいがち。」

「出産予定なので赤ちゃんグッズなどの出費が多い。産休に入るので収入も減り心配。」

「不妊治療して高齢出産。これから教育費や住宅ローンもあり、老後が心配です。」

「スマホもテレビも壊れて30万円以上かかった。」

「使途不明金が多い。」

「貯蓄がない!」

年度末にヤバくなる特別出費とは?

出費がかさみがちな2月3月の年度末。ヤバイ原因になる特別出費を教えてもらいました。

「幼稚園の制服に4万円ぐらい。自分のセレモニー服もかかります。」

「中学入学にあたり制服、学用品に10万円かかりました。」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ