無料の会員登録をすると
お気に入りができます

日本全国のかわいいお守り7選|縁結びなどの願いが叶うかも!?珍しい形も発見

旅行・おでかけ

縁結びに厄除け…節目節目に訪れ、願い事をする神社。厳粛で伝統のあるイメージですが、実はファッショナブルでかわいいお守りが話題になっているんです!見た目だけでなく、ご利益にも定評があるお守りを手に入れられる神社をご紹介します。

「石浦神社(いしうらじんじゃ)」は、紀元前からの歴史を持つ金沢イチの古社です。向かって左手には兼六園や金沢城、真向いに21世紀美術館…と、観光地としてはこの上ないロケーションにあります。

ただ、「由緒正しい」というイメージが強すぎて、数年前までは「逆に近寄りにくい」空気もあったそう。そこで、5年前に代替わりした現宮司が、その要因ひとつひとつを現代風にアレンジしたことで、スマホ世代も撮影に集う華やかなスポットとなりました。

例えば、烏帽子を冠ったマスコットキャラクター「きまちゃん」を打ち出し、親指大のかわいい「きまちゃんみくじ」(500円)は、マスコット人形の底部分から「おみくじ」を引き出せます。

キャラクターの親しみやすさから、「おみくじ」目当ての参拝者も急増しており、境内には、無数のおみくじが結ばれ、「藤棚みたいでキレイ!」と大人気の撮影スポットに。

「きまちゃん」だけでなく、カラフルなデザインの「御守」(800円)がこの神社の名物!水玉模様だけで41種類もあり、巫女さんに聞いたところ、選びきれずに10分以上迷っているお客さんも多いのだそう。

ミニチュアランドセルタイプの「学業交通守」(800円)もカラフル!ここにはさりげなく「きまちゃん」フェイスもあしらっており、実物大も欲しがられるほどお子様に人気なんだとか!

「神社に人が集まり、賑わいが生まれ、町ができてきた」と神社本来のあり方を語る宮司さん。「金沢に新しい賑わいを生み出したい」と、境内に夜バルを常設するなどきっかけづくりにも積極的。神社参拝が習慣づいていない人でも、ハマるポイントがきっと見つかりますよ!

■石浦神社(いしうらじんじゃ)

住所:石川県金沢市本多町3-1-30
TEL:076-231-3314
拝観時間:9~16時(社務所)※境内は参拝自由

■参考記事:金沢イチ歴史のある神社で発見!カラフルバリエの水玉お守り(配信日:2018.09.30)

金沢イチ歴史のある神社で発見!カラフルバリエの水玉お守り
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ