無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ラブラブ夫婦LINE活用法!セックスレス予防までできる

ライフスタイル

今や日本人の8割が利用しているというLINE。あまりに身近なため、夫婦間では雑なやり取りになってはいませんか? ラブラブ夫婦のLINEの特徴を分析しながら、パートナーの心をぎゅっと掴みセクシー気分にもなれるLINEの利用法伝授。

さっそく、2人だけのセクシーサインを決めてください。どんどんエスカレートしても誰も文句は言いません。夫婦ですから。「あんなことしたい。これはどうだ。」など、いざというときオーダーしにくいことを、事前に笑いとして決めておく。

「仁王立ちの閻魔様のスタンプのときは……」「バラの花とミツバチの組み合わせのときは……」など、グフフフとにやけてしまうようなサインを48パターン考えておくと、セックスレスには縁遠いラブラブ夫婦のできあがり。

あるいは、「072230」と数字の羅列で、「7日の22時半からベッドに行こうね」と日時指定もあり。子供に見られても絶対にわかりませんよ。夫婦でのセクシーな会話をどう切り出したらいいかわからない、という人は、LINEでリベンジです。

忙しい夫婦ほど隙間時間を使ってできるコミュニケーションツールを使いこなしています。「○○を買ってきて」のような「業務連絡」以外のラブ&セクシーなコミュニケーションも積極的に楽しみましょう。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ