無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最近、会話が減ったかも。夫婦のコミュニケーションを増やすコツ

「最近、夫と会話してないなぁ」なんてふと思う奥様方はいませんか? なんとなくマンネリ気味になってしまっていたら、少しだけ気楽に楽しく過ごす努力をしてみませんか?

2017年5月
恋愛・結婚

夫婦の「マンネリ」を変える♡

www.pexels.com

長年連れ添っている夫婦や、結婚して一緒にいる生活が当たり前になってきてしまっている数年目の夫婦の方!これからまだまだ長い付き合い、少しだけ努力してみませんか?

www.pexels.com

一生共に歩む夫婦だからこそ、ちょっとした変化や会話で毎日の「マンネリ」が改善できるポイントをつかんでみましょう!明日からちょっとだけ楽しくなるかもしれませんよ♡

① 「おはよう」「おやすみ」「ありがとう」

意外と夫に対してしていないのが「あいさつ」だったりします。自分の子供に対して「あいさつはしっかり」と言っていても、自分は夫に対してあいさつできていない人もいるのではないでしょうか。

日本人に多いシャイな性格が、実は夫の意固地さを助長させてしまっているのかもしれません。「おはよう」や「おやすみ」と同時に、軽く体に触れてみることで、相手の心が穏やかになることもありますよ♡

② まめにLINEをしてみる

www.pexels.com

会話をする時間が持てなければ、すきま時間でできるLINEが有効です! ただ、あなたの感じたこと「今日、子供が〇〇だったよ」とか「今日はあったかいね」とか、なんでもないことを伝えてみてください。相手の返事や既読したかどうかは、この際一切気にしないようにしましょう。

ある程度LINEをしてからまた数日、こちらから何もアクションを起こさないでいると、逆に夫のほうからLINEがこまめに来るということはよくあります。

③ 興味をもって夫の話を聞く

www.pexels.com

夫が帰ってきたときに、まっさきに自分の話をし始めるのでなく、そこでは余裕をもって「相手の話を聞く役」に徹底することがポイント!ほっとする自宅にするために、まずは旦那様の愚痴を聞いてあげましょう。

www.pexels.com

会話のラリーが成り立たなくても「聞いてもらってる」というだけで人は安心できるものなんです。旦那様の話に耳を傾けて「うんうん」と頷くだけでも安心感から心を許してくれることが多いと思いますよ。

④ さりげないボディータッチ

ベタベタとするのを嫌がる人は多くても、さりげなくタッチをすることを嫌がる人は少ないはず。話をしているときには目を見て話して、さりげなくボディータッチをして気分を安らげてあげましょう。

www.pexels.com

「いってらっしゃい」や「おやすみ」のときなどに、軽いハグをするのも効果的です♡いつもと違う行動をすることで、旦那様をドキっとさせてしまえばこっちのもの。気軽に試してみてくださいね。

⑤ 笑顔を忘れずに

www.pexels.com

家庭の中での妻の立場はなかなか強いものですよね。

www.pexels.com

家庭の中でもあなたの機嫌は大きな力になっているのではないでしょうか。だからこそ、夫にも(もちろん子供にも)意識的に“笑顔”で接することが大切です。もちろん、怒ることもあると思いますが、「できるだけ」笑顔を絶やさずに。

⑥ 記念日を忘れずに

誕生日や結婚記念日などの大切な日を心から祝っていますか?プレゼントなども嬉しいですが、食事や会話などでもいいので「記念日」は忘れずしっかり愛情表現をしましょう♡

⑦ 好きな趣味を見つける

Pin it
ピンもと: mysweat.life
23

いつの時代も、好きなものに対して興味を持ち前進している女性というのは魅力的です。同性に好かれる要素も加わり、なおかつ旦那さまからも魅力的な妻と思われたいですね。

魅力的な女性というのは周りが放っておかないものです。ずぼら家事もたまにはアリですが、自分自身を磨くためにも、好きなことに打ち込んでみてはいかがでしょうか?

さりげない気づかいで毎日を楽しく

ほんの少しの心がけだけでも、旦那さまとの距離を縮められるステップになったり、日々を輝かせるワンポイントになればいいなと思います。相手のことを思うことは自分を大切にすることでもありますね♡

記事に関するお問い合わせ